印刷版   

カルシウム過剰摂取、年配女性は心臓発作リスクの増大も

 [香港 16日 ロイター] ニュージーランドの研究者らによると、更年期以降の女性にとって、カルシウムのサプリメント摂取が心臓発作のリスク増大につながる恐れがあるという。

 カルシウムのサプリメントは、更年期以降の女性の骨量維持を目的に使用されることが多く、カルシウムには悪玉コレステロールと言われるLDLコレステロールの値を下げる働きがあり、血管障害の予防になるという説もある。

 一方、オークランド大の研究チームが更年期以降の女性1471人を対象に行った調査では、カルシウムのサプリメントを摂取していたグループの方が、摂取していないグループより心臓発作の割合が高いことが明らかになった。

 研究では、732人の女性にカルシウムのサプリメントを投与する一方、残りの739人には疑似サプリメントを投与し、5年にわたって6カ月ごとに追跡調査を実施。心臓発作の回数は、疑似サプリメントを与えられたグループが21人で合計22回だったのに対し、カルシウムを与えられたグループは31人で合計36回だったという。

 (08/01/17 13:52)  





■関連文章
  • ファンタジー:個人タクシー「金遁雲」の冒険独白(8-1)(07/07/30)
  • 中国、下期にエネルギー集約型産業などの成長を抑制へ(07/07/25)
  • 中国、基準金利を再度引き上げる必要―有力エコノミスト=地元紙(07/04/16)
  • 中国が預金準備率引き上げ、昨年6月以来6回目(07/04/06)
  • ソフトバンクモバイル、約2万人に携帯電話料金を過剰請求(07/01/16)
  • 中国、過剰生産能力問題に警戒要=国家発展改革委幹部(06/11/24)
  • 中国で狂犬病の人感染拡大、死亡率9割近く(06/11/22)
  • 中国国務院、過剰投資の抑制に向けた措置を推進(06/06/15)
  • 英・エコノミスト誌:投資バブルで中国はハードランディングの恐れ(06/04/07)
  • 中国国有企業の損失は1026億元 史上第二のピークに(06/03/29)
  • 中国、第三次失業ブームの到来、未曾有の経済危機(06/03/07)
  • 過剰開発と大型工事で、中国の土地浸食、国土の37パーセント(06/03/04)
  • 中国:今春、鳥インフルエンザ大規模発生の可能性(06/02/22)
  • 中国経済問題点(05/12/19)
  • 中国経済は崩れても潰えないのか?(2)(05/09/27)