印刷版   

台灣物産館・笹塚本店

駅前3分の台湾旅行 あったかい「台灣物産館」へどうぞ

 【大紀元日本12月8日】冷たい風が身にしみる12月。人々がコートの襟を立てて足早に歩く師走の東京に、暖かい南国の風が吹いているような明るいお店がありました。

 そんなお店「台灣物産館」は、笹塚本店とお台場店があり、どちらも駅からすぐ近く。お店のエントランスでは、瑞々しいパイナップルやバナナなど、おなじみの台湾フルーツが甘い香りでお客様を迎えます。

 お店の案内文によると、「台灣物産館とは、台湾の農産品を広く日本で紹介し、その知名度を高め、普及させる目的で行政院(日本の内閣に相当)農業委員会(農林水産省に相当)が国家プロジェクトとして企画・計画したもの」だそうです。なるほど、お店の中は台湾直送のフルーツ・茶葉・酒類・飲料・食料品から茶器・お惣菜まで、すべて台湾一色。まるで暖かい台湾を旅しているような、楽しい気分にひたってしまいます。

 笹塚本店では、店内の一角に軽食がとれるイートインコーナーがあって、水餃子やスープビーフンなど、本場台湾の味を気軽に楽しめます。

 もちろん、水餃子をはじめ食料品・茶葉などは、「すべて原料から台湾で生産され、厳格な品質管理のもとで製造されていますので、日本の皆様も安心してお召し上がりいただけます」とのこと。これが何より嬉しいですね。

 台湾の魅力たっぷりの「台灣物産館」は、いずれも午前10時から午後8時の営業。

 アクセスは、笹塚本店が京王線笹塚駅徒歩3分、お台場店がゆりかもめお台場海浜公園徒歩1分。詳しくは、http://www.taiwan-bussankan.com/index.htmlをご覧ください。
ここの台湾製水餃子は品質管理万全です
スープビーフンもお薦めの一品
香りのすばらしい台湾の黒落花生
台湾ならではの「お肉ではないソーセージ」
問:これは何でしょう? 答:茶こし器です


(記者、鳥飼)


 (08/12/08 22:11)  





■関連文章
  • 在留台湾人友好団体、都内で署名活動(08/12/06)
  • 中国生物科学者、スパイ罪で死刑執行(08/12/01)
  • 陳水扁前台湾総統、機密費不正流用疑惑で逮捕(08/11/13)
  • 台湾メディア:中国国務院、政府関係者の台湾訪問を禁止(08/11/13)
  • 中国代表訪台:10万人抗議デモ隊、警察と衝突(08/11/07)
  • 中国の法輪功集団弾圧は、当然中止すべきだ=台湾民進党党首(08/11/07)
  • 台湾で偽人民元札偽造グループ摘発、偽札発見器もすり抜け?(08/10/08)
  • 中国、対米軍事交流中止(08/10/08)
  • スカイプ中国合弁企業、チャット監視・記録(08/10/05)
  • メラミン検出基準問題で、台湾衛生署署長辞職(08/09/28)
  • 「全世界中国料理コンテスト」 東広島市の伊賀さんが予選通過=台湾(08/09/23)
  • 世界の国からコンニチハ!旅行博2008(08/09/23)
  • 新華社の台湾人中国参政報道、台湾政界が否定(08/09/20)
  • 馬政権の国家安全諮問委員、東京で基調講演(08/09/15)
  • 【台湾通信】伝統的な台湾飲料「トウガン茶」(08/08/27)