ニューストップ 国際

米、石油備蓄の放出停止 原油安受け=エネルギー省

2020年03月11日 09時23分

[ワシントン 10日 ロイター] - 米エネルギー省は10日、石油価格の下落を受け、米政府が緊急時に備えて積み立てている戦略石油備蓄(SPR)からの最大120万バレルの放出を停止したと発表した。

SPRからの放出は2月末に発表されていた。

同省報道官は「現在の石油市場を考慮すると、放出に最適な時期ではない」とした。

 

記事ランキング(24時間)
米議員ら、中国共産党の学術スパイ活動を調査 「これ以上の危害を許さぬ」
豪、新型コロナ規制3段階で緩和 7月までの完全な経済再開目指す
中国紙、EU寄稿文から「ウイルス中国起源」を検閲で削除 他国代表が不満
アングル:冬到来の南米、大気汚染でコロナ致死率上昇の恐れ
『九評共産党』発表16年後も注目される理由
情報BOX:新型コロナウイルス、世界の感染者386万人超す 死者26.8万人
早期診断、癌の兆候に注意
医療において信仰と倫理が持つ役割
世界の茶道