トランプ銃撃事件 バイデン大統領、岸田首相などの世界の首脳が暴力を強く非難

13日、ペンシルベニア州で行われた選挙集会中に、トランプ前米大統領が銃撃される衝撃的な事件が発生。アメリカの民主党と共和党の上級幹部、バイデン大統領をはじめとする世界各国の首脳が強く非難し、政治的暴力の無意味さと危険性を訴えている。
NEW
トップニュース
地域別トピック

伝統色の奥妙(五)

紫は伝統文化で「尊貴」を象徴しています。古代ヨーロッパでは、紫色は信仰、神秘、帝国の将軍と密接な関係があり、君主や貴族が好んで着る服の色でもあった。

重金属への暴露は認知症のリスクと関連している

鉛、カドミウム、マンガンなどの有毒金属は私たちの環境中に広く存在し、認知機能の低下や認知機能低下と関連しています。

英雄犬ブルー、飼い主の救助を求めて約6.5キロを走破

車の事故で孤立した飼い主を救うために、ブルーという犬は4マイルを走破

お中元・お盆の歴史と伝統――感謝の心と歴史に隠された物語

日本では、毎年7月15日に盛大な盆踊りが行われます。この時期はお中元のシーズンでもありますが、この盆踊りには特別な意味があります。それは、仏教の「目連尊者が母を救う」という物語に由来します。

孫思邈 「修煉の道 徳を以て本と為す(その一)」

孫思邈(そんしぼう・西暦581年~682年)は隋の前から唐の初期の陝西・西耀の人で、享年102歳でした。彼は7歳で学業を始め、日に千字を暗誦することができ、20歳前後になると、老子、庄子と諸子百家の学説を好んで読み、また、仏教の経典を読むのも好きでした。そんな歴史的有名な大医学者の物語をご紹介いたします。
ライフスタイル