ウルフ・メッシング伝記その4:権力は天の意志には敵わない(下)【未解決ミステリー】

2回目の面談から数か月して、ナチス・ドイツはモスクワを攻撃し始めました。1941年11月3日、メッシングはまたクレムリンに招かれました。この時、スターリンはとても疲れた顔をしていて、戦争がいつ終わるのかを知りたがっていました。
2022/08/21 扶搖

臨床心理士が指摘する子育ての盲点(1)怒りやすい子どもはよく観察する

子どもは思い通りにならないことがあると、泣いたりわめいたりします。その時親はどうしたらいいのでしょうか。臨床心理士が、子どもの怒りの背景にある、親が見落としがちな子育てのポイントについて解説します。
2022/02/21

性格が激変? 移植臓器に生前の記憶が残存するのか

人の記憶と性格は、移植された臓器とともに、他人の身体に転移することがありうるのか? この現代生命科学の常識を超えた問題に対して、多くの科学者は議論さえもしたがらない。しかし、米国心理学者の研究によれば、人間の個性は確かに移植された臓器とともに、他人の身体に転移しうるという。少なくとも10パーセントの人が他人の心臓、肺、肝臓、腎臓などの臓器移植を受けたあと、性格が大きく変わり、臓器提供者の性格、才能、記憶を受けついだことが分かっている。
2021/09/08

左翼が目指すのは法治の破壊

「首相の言うことには全て従わないといけないの?」あなたが小学生の子どもから、こう聞かれたらどう答えるか。
2020/06/23

「目標は人に言わない」 ゴールまでの一歩と錯覚 

人は目標を打ち立てたら、つい周囲の友人や肉親に話したくなる。立派な目標を公言すると、周りの人はあなたを褒めて、いい気分になってしまい、それだけでゴールに一歩前進したかのようにあなたは錯覚してしまう。
2020/04/25

死に直面して感じる、幸福感の不思議

最新のある研究で、興味深い現象があった。人は、自分の死を想像する時、悲しみよりもむしろ幸福を覚えるというのだ。
2020/04/25

心理学者がみる右脳と左脳の特徴とは?

大脳は右脳と左脳に分かれており、それぞれが身体の反対側を支配する。つまり、左脳は身体の右側、右脳は左側を支配している。米心理学者らの報告によると、人間の身体の右側と左側にはそれぞれ特徴があるという。米雑誌『サイコロジー・トゥデイ』電子版が掲載した。
2020/04/22

心理学者が教える 子どもに自信を持たせる12の方法

多数の育児書を執筆したアメリカの心理学者カール・ピックハード(Carl Pickhardt)氏は「失敗することや他人を失望させることに不安を感じる子どもは自信が持てず、新たな挑戦を嫌がる」と指摘しています。子どもたちに自信を持たせるにはどうしたらいいのでしょうか。12の方法をご紹介します。
2020/04/17

新型コロナウイルス問題 中国共産党との戦い方

中国共産党は現代における左翼のボスと言えるだろう。それゆえ、その行動パターンも左翼の王道を行っている。最たるものは、加害者であるのに被害者のふりをすることである。そもそも、新型コロナウイルスのパンデミックにおいて、中国政府が加害者であると認識している日本人は果たしてどれだけいるだろうか。
2020/04/14

科学者たちが考えた 幸福になる3つの方法

国際ポジティブ心理学会の世界会議で幸せになる方法として、斬新な3つの方法が提示されました。それは、前向きな孤独、活発さを感じること、未来志向です。
2020/04/13

幸福な夫婦生活を送るための8つのアドバイス

白馬に乗った王子様は、結婚してしばらくするとガマガエルになってしまうのか。おとぎ話の続きのように毎日楽しく暮らすことは可能なのか。多くの夫婦はお互いに理解し、心を寄せ合うことを求めるが、その方法が分からない。
2020/04/03

自閉症と診断された無口な少年が、奇跡の回復

自閉症が発覚する以前、生後わずか7週間で「ハロー」と話して話題になった赤ちゃんの母親が、彼の成長記録を公開した。現在の彼はとてもおしゃべりな少年に成長していた。
2020/03/20

言葉による虐待は、情緒不安定や精神疾患に関連 研究で明らかに

言葉での虐待は成長における発達に悪影響を与えるだけでなく、鬱病や情緒不安定といった症状とも関連があるとされています。また言葉での虐待を受けた人は、自尊心が低いという傾向も見られます。
2020/03/20

左翼エリートの選民思想(前編)

左翼エリートはお金になる人権問題には積極的だが、お金を失うリスクのある人権問題は触らない。つまり、彼らにとって人権は手段であって目的ではないのである。
2019/11/21

プロパガンダに乗せられない人間になるために

前回、左翼中核層の巧みなプロパガンダ戦略は、社会心理学を何十年も先取りしたものだと述べた。では、そうしたプロパガンダ戦略に乗せられない人間になるにはどうすればよいか。
2019/11/06

左翼を論破する方法(後編)

日本の保守派は、しばしば左翼のことを「お花畑」と揶揄する。しかし、正しい政策を論理的に語れば人々に理解してもらえるという保守派の信仰もまた、幻想である。
2019/10/23

言葉による虐待は、情緒不安定や精神疾患に関連 研究で明らかに

言葉での虐待は成長における発達に悪影響を与えるだけでなく、鬱病や情緒不安定といった症状とも関連があるとされています。また言葉での虐待を受けた人は、自尊心が低いという傾向も見られます。
2019/09/16

自閉症と診断された無口な少年が、奇跡の回復

自閉症が発覚する以前、生後わずか7週間で「ハロー」と話して話題になった赤ちゃんの母親が、彼の成長記録を公開した。現在の彼はとてもおしゃべりな少年に成長していた。
2019/09/08

人の言葉を理解できる「賢いゾウ」、落ちた帽子を持ち主に返す=台湾

近頃、ある観光客が台北動物園に行きましたが、帽子がゾウ舎の溝に吹き込まれました。子供たちはゾウ舎のゾウに助けを求めたら、意外にもゾウがさわやかに帽子を投げ返してくれました。
2019/08/24

小指の占いであなたの性格が明らかに!

人の性格が小指の大きさで分類できたらすばらしいと思いませんか?昔から人を性格で分類することが行われてきました。現代では、心理学が人の性格の特徴を5つの要素で判断した「ビッグファイブ」モデルを発展させてきました。5つの要素には外向性、情緒安定、開放性、勤勉性、協調性があります。
2019/08/24

科学者たちが考えた 幸福になる3つの方法

国際ポジティブ心理学会の世界会議で幸せになる方法として、斬新な3つの方法が提示されました。それは、前向きな孤独、活発さを感じること、未来志向です。
2019/08/21

健康を保つ秘方は「誠実」にあり

米ノートルダム大学(University of Notre Dame)の心理学教授アニータ・ケリー(Anita E. Kelly)氏は「誠実」に関する研究を行っている。その結果、誠実でいることが健康増進につながることが分かった。
2019/03/13

ネット・スマホ依存に対する6つの対処法

2018年7月30日、フランス国会では子どものインターネット・スマートフォン依存に対処するための新たな法案が成立しました。この法案により、今年9月から、フランス国内の保育所、幼稚園、小学校及び中学校の生徒は学校でスマートフォンやタブレット、スマートウォッチなど通信できるデバイスを使用することが禁止されました。
2018/10/30

ホーソン効果:努力するための秘訣は面談にあり

アメリカのシカゴ郊外にあるホーソン工場は電話交換機を生産する工場であった。そこには比較的整った娯楽施設や医療制度、年金制度が整備されていた。しかし、労働者たちは相変わらず不満が多く、生産状況はあまりよくなかった。
2018/09/22

ポジティブ心理学の提唱する「幸せになる方法」

米国ハーバード大学の学生たちに大変人気のある授業があります。それは、ポジティブ心理学が専門のタル・ベン・シャハー(Tal Ben Shahar)教授が教える「幸せになる方法」の講義。教授が2004年に講義を始めると、たちまち人気№1になりました。
2017/04/25

赤ちゃんはなぜ笑うの?

赤ちゃんの笑顔を見ると誰もが癒され、笑い声を聞くと大人もおもわず笑ってしまいます。赤ちゃんはいつ、何故笑うのでしょうか?イギリスの児童心理学者キャスパー・アディマン(Caspar Addyman)氏は4年間にわたる調査結果を発表しました。それによると、赤ちゃんが笑う時は何かを学習している時で、赤ちゃんの笑い声と微笑みが人生の初期段階においてとても重要な役割を担っているといいます。
2017/04/10