「毎朝1杯」カリウム豊富なレモン水は、いかがですか?

コメント

レモンには、リンゴよりも多くのカリウムが含まれていることをご存知でしょうか。

米農務省のデータによると、レモンのカリウム含有量はリンゴの1.3倍と言います。カリウムは必須ミネラルの一つですので、不足することは適切ではありません。

そこで毎朝、1杯のレモン水を飲むことから、新しい一日を始めてみませんか。

それは、あなたの体の活力を高め、エネルギーを増やし、体内をきれいにする良い方法です。毎朝レモンを半個から一個搾り、適量の温水で割ったレモン水を飲みます。

そのメリットは、以下の9つです。

1、免疫系を強化する

人間は疲労やストレスを感じると、ビタミンCの値が低下します。
レモン水にはビタミンCが豊富に含まれており、免疫系の健康のために自然で強力な資源を提供してくれます。
 

2、消化器系を助ける

レモン水は消化器系の健康を助けるだけでなく、腸内毒素の除去にも役立ちます。レモンにはビタミンやミネラルが豊富に含まれているため、腹部膨満の解消にも役立ちます。

 

3、体内をきれいにする

レモン水には、体内の毒素を取り除くのに役立つビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
 

4、炎症を抑える

多くの病気は炎症によって起こります。レモン水を頻繁に飲むと、体の酸性度が低下し、炎症のリスクが低下します。
 

5、ダイエットの補助

レモン水はペクチン繊維を多く含み、空腹感や食物への渇望を減らすのに役立ちます。

 

6、肌を美しくする

レモン水に含まれるビタミンCは、肌のキズやしわを減らすのに役立ちます。
レモンには抗酸化物質も豊富に含まれているため、そのデトックス(解毒)効果も加わって、肌を美しく、きれいにするのに役立ちます。

 

7、感染予防を助ける

1杯の温かいレモン水は、感染症の予防にも最適です。
それは人体の免疫系を強化するだけでなく、ウイルス感染による喉の痛みなどの予防や緩和にも役立つのです。
 

8、あなたのエネルギーを高める

レモン水は消化管に入ると消化を促進し、体にエネルギーを供給するのに役立ちます。
 

9、カリウムの良質な供給源
 

カリウムは脳、神経、心臓の健康に重要なミネラルです。レモンにはカリウムが豊富に含まれています。
 

(文・GreenMedInfo/翻訳編集・鳥飼聡)