印刷版   

8月の中国の原油輸入量、前年比34.8%増=税関当局

 中国の税関当局によると、8月の原油輸入量は前年比34.8%増の1182万トン。1─8月では同15.2%増の9580万トンとなった。

 8月の燃料油輸入量は前年比55.9%増の306万トンだった。

[北京 25日 ロイター]

 (06/09/26 08:04)  





■関連文章
  • 米原油先物が下落、半年ぶりに1バレル60ドルを割り込む=時間外取引(06/09/25)
  • 原油が半年ぶりの62ドル割れ=19日の欧米商品市況(06/09/20)
  • G7が開幕へ、米景気減速や原油価格・保護主義の高まりなどを議論(06/09/16)
  • IMF、中南米地域の経済成長率見通しを引き上げ(06/09/14)
  • 米原油先物は1バレル64ドル台に上昇、イラン核問題めぐるIAEA協議に注目(06/09/13)
  • 米原油先物が反発、イランの核問題めぐる懸念再浮上で(06/08/18)
  • 英BP投資家、米アラスカ州油田の一部操業停止で同社幹部を提訴(06/08/16)
  • 商船三井のインド洋原油流出、日本企業で過去最大規模の可能性(06/08/15)
  • 英BP、米アラスカ油田西半分の操業継続(06/08/14)
  • 米原油先物が73ドル台に反落、イスラエル・レバノン停戦合意などで(06/08/14)
  • 英BPのアラスカ州油田、来年1月までにフル稼働状態に戻る見通し=EIA(06/08/09)
  • BP操業停止による供給不足、サウジ他加盟国で補うことが可能=OPEC筋(06/08/08)
  • 米原油先物が上昇、BPの米油田一時操業停止で(06/08/07)
  • 米国が制裁を推進すれば原油が200ドルまで上昇の可能性=イラン外務次官(06/08/04)
  • 原油高の米経済への影響は現時点で限定的=エネルギー長官(06/08/03)