印刷版   

秋に良い食べ物

 【大紀元日本9月22日】

 中国のことわざに"多事の秋”という言葉があります。暑い夏の季節にたくさんのエネルギーを消耗し体が疲労して、秋は病気にかかりやすい季節という意味です。そういう意味から言えば秋は滋養強壮効果のある食品を食べる一番いい季節になります。皆さんは秋にどのような食物を主に食されますか?まずは秋に多く食される食べ物からご紹介します。

 先ずお勧めしたい食べ物は、冬瓜です。冬瓜は清涼効果があり。体に残っている体内の熱を取り去ることができます。その上、ビタミンPが豊富に含まれています。そのビタミンPの効果のひとつに、体に摂取した糖分が脂肪に合成されるのを防ぎ脂肪分を体内に残さないという効果があります、また、ほとんどの人は冬瓜を食べる時にその種を棄てますが、実は種には皮膚を白くするホワイトニング効果があるのです。

 もし、冬瓜をあまり好まれない方には、南瓜(かぼちゃ)がお勧めです。西瓜と同じ効果が望めます。

 次におすすめする食物は茄子(なす)です。でも茄子を食べる時はいつ食べるのかという事に注意します。中秋(中国旧暦の八月十五日)の前に食すのは問題ありませんが、中秋以降は苦い味が出ます。茄子には医学的な働きがあり、冠状動脈性心臓病と高血圧などの治療効果があります。

 先に野菜類をご紹介いたしましたが今度は肉類のご紹介をいたします。

 中国では、動物の肉は秋の季節が美味といわれています。中国の東北地方では伝統的に豚肉を食べる習慣があり、上海では特にアヒルを食べる習慣があります。豚肉やアヒルは秋に多く食されます。冬に備えて必要な脂肪分などを秋に体内に蓄えるからです。

 秋に一番いい魚介類として特に、エビ、カニがお勧めです。夏は汗をかく事により、体内のカルシウムや他のミネラル分が多く損なわれるため、これらは体にとって非常に重要な食品です。魚やエビ、カニを食べる事によって適切な栄養素を補なう事になるからです。

 野菜、肉、魚介類を紹介し終わりましたが、最後は果物類をご紹介します。秋に酸性の果物を食べる事をお勧めいたします。例えば、リンゴ、ナシ、レモン、グレープフルーツなどが特にお勧めです。酸性の果物には肝臓の働きを助ける効果があり秋に食べると病気にかかりにくくなるという予防効果があります。

(翻訳編集・肖)


 (09/09/22 05:00)  





■関連文章
  • 秋晴れの空に響く雄渾のマーチ:秋葉原で脱党パレード(09/09/21)
  • 【人不可貌相】 人は外見で判断してはならない(09/09/21)
  • アルプス近くの湖で、ガラ・リンゴ収穫(09/09/06)
  • 政権交代という天機:中国の視点から(09/09/02)
  • 手軽な軽食:蛤冬瓜しらすスープ(09/08/17)
  • ダイエットに有効な水分の取り方(09/07/30)
  • そばかすに効く食べ物(09/07/07)
  • 【家庭料理】長いもと豚肉のさっぱり蒸し(09/06/30)
  • 目の下のくまを食事で解消(09/06/27)
  • 北朝鮮ミサイル発射:政府、国連安保理緊急会合要請(09/04/05)
  • あなたも美しくなれる、お金をかけない美容方法(09/04/03)
  • 【家庭料理】とうがんのえびそぼろあんかけ(08/09/23)
  • 【漢詩コーナー】月夜に舎弟を憶ふ(杜甫)(08/09/12)
  • 中秋の名月に、帰らぬ父を思う(08/08/30)
  • 【台湾通信】伝統的な台湾飲料「トウガン茶」(08/08/27)