印刷版   

東京外為市場・1日=ドル117円前半、米雇用統計前にポジション調整

ドル/円      ユーロ/ドル     ユーロ/円

17時現在   117.36/39  1.2804/07  150.22/29

正午現在    117.14/16  1.2802/04  149.95/07

9時現在    117.41/44  1.2808/11  150.34/40

高値      117.46     1.2817

安値      117.10     1.2797

前日東京17時 117.21/24  1.2851/54  150.69/74

前日NY17時 117.42/47  1.2799/03  150.36/47

------------------------------------------------------------------

 [東京 1日 ロイター] 午後5時過ぎのドル/円は、前日NY市場の午後5時時点に比べて小幅ドル安/円高水準の117円前半。午前には8月米雇用統計発表前のポジション調整で円が買い戻され、ユーロ/円は149.90円まで下落したが、午後には再び円が売られ、値を回復する展開になった。ドル/円では輸出企業のドル売りも圧迫要因になったという。非農業部門雇用者数は12万人増加し7月の11万3000人増をわずかに上回ると予想されており、下振れすればドルが売られると見込まれている。しかし、円の金利先高観の後退で円売りの流れになっているため、ドル/円の下げ幅は限られる可能性があるとの見通しもある。

 きょうのドル/円は117円台でもみあいになった。朝方は前日海外市場で小幅ながらドルが買われた流れを引き継いで、邦銀を中心にドル買いが先行。一時ドルは117.46円まで上昇したが、「117.50円から118.00円までの間には、数千本(数千億円)の売りがあるといわれている。輸出企業に利益確定やオプションの防戦売りなど種類もさまざまで、上値を買い上がれる雰囲気はない」(外銀)として、その後は徐々に売りが強まり、正午前には一時117.10円まで下落した。輸出企業のドル売りは117円前半でも出ていたとの声も聞かれた。

 31日に一時150.73円まで上昇し、1999年のユーロ導入来の最高値を更新したユーロ/円も、ポジション調整と見られる円買い戻しが優勢になり、朝方の150.40円付近から149.90円まで反落。夕方の市場でも海外ファンドのユーロ売り/円買いが観測されていたが、円買い戻しの背景は、きょう発表の8月米雇用統計を前に円売りポジションを縮小する動きだったとの見方が多い。

 日本時間の午後9時30分に発表される8月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が12万人増加し、7月の11万3000人増をわずかに上回ると予想されている。予想を下回ればドル売りの反応が出ると見込まれているが、ドル/円については、円の金利先高観後退で円売りの流れが続いているため、「下落は一時的な値動きに終わり、結局は底堅く推移することになるのではないか」(都銀)との見通しが示されている。

 一方、ユーロ買い/円売りポジションが積みあがっているだけに、統計発表後のユーロの値動きに注目する声がある。欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁が31日に、インフレリスクに「強い警戒(strong vigilance)」を示したことを受けて、ユーロ/ドルは1.2880ドルまで上昇したが、その後伸び悩みになったことから短期筋がユーロ買いポジションを解消し、1.2786ドルまで反落する展開になった。きょうの東京市場でユーロは1.28ドル前半で小動きになっているが、米雇用統計が予想を下回れば再び1.2900ドルを試すことになり、ユーロ/円も上昇する可能性があるとの見方があった。

 ただ、米短期金利先物市場に織り込まれている年内米利上げの可能性は低下しており、「米連邦準備理事会(FRB)の利上げ期待がかなり後退していることを考慮すると、短期的なリスクは指標が予想を上振れし、利上げ期待が高まりドルが上昇する方向に傾いている」(JPモルガン・チェース銀行)との指摘もある。

(ロイター1日=東京)

 (06/09/01 18:42)  





■関連文章
  • 東京株式市場・大引け=閑散商いのなか小反落、米雇用統計待ち(06/09/01)
  • NY市場サマリー(31日)(06/09/01)
  • NY市場サマリー(30日)(06/08/31)
  • NY市場サマリー(29日)(06/08/30)
  • 東京:全国から約500人が参加、日本法輪大法修煉体験交流会開かれる(06/08/28)
  • 予想比弱めのCPI受けて円売り=東京外為市場(06/08/25)
  • 東京電力、停電事故でクレーン船保有会社に賠償請求を検討(06/08/24)
  • NY市場サマリー(23日)(06/08/24)
  • 来週の東京株式市場はしっかり、外国人次第で一段高も(06/08/18)
  • NY市場サマリー(17日)(06/08/18)
  • NY市場サマリー(16日)(06/08/17)
  • 日経平均がザラ場ベースで1万6000円台回復(06/08/16)
  • NY市場サマリー(15日)(06/08/16)
  • NY市場サマリー(14日)(06/08/15)
  • 東京ディズニーランドの開園遅れる、システムダウンで(06/08/14)