トップ 中国

中国

党大会ブルーならず、北京の空は大気汚染により灰色に染まった。北京の微博ユーザが撮影(Weibo)
党大会ブルーならず   党大会、工場1000社操業停止も北京市「青空」見えず
2017.10.20
海外旅行を利用してネット封鎖が突破できるソフトウェアを入手する中国人が後を絶たない。(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
当局ネット封鎖を強化 あの手この手で規制をかいくぐる中国人 
2017.10.19
習近平国家主席 (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)
19大までの5年間 覆された江沢民の数々の政策
2017.10.19
幼稚園児は第19回中国共産党代表大会(19大)の生中継の視聴を強要されている(微博ユーザ)
独裁体制の中国   【画像】葬儀場でも党大会「お祝い」スローガン 園児にも視聴を強要
2017.10.18
党大会の会場がある天安門広場(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
党大会の入場に厳しい安全検査 セキュリティチェック7回も
2017.10.18
フランス紙ルモンドは15日、一面に「中国強国崛起」の中国語を掲載。一見、中国賞賛記事と見まがうが、中身は中国共産党を批判するもの。題は風刺だとわかる(Internet Graphic)
皮肉なミス   称賛と勘違い?中国メディア、仏ル・モンド風刺記事を転載、すぐ削除
2017.10.18
米国議会下院外交委員会は12日、米と台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」の草案を可決した。(Photo credit should read SAM YEH/AFP/Getty Images)
米下院外交委、「台湾旅行法」草案を可決 議員「中国の干渉を許してはいけない」
2017.10.17
スモッグに覆われている北京市。(大紀元)
肺がん患者の低年齢化 中国で2歳の乳児が罹患
2017.10.17
香港で入境拒否されたイギリスの人権活動家・ベネディクト・ロジャーズ氏。(大紀元)
英人権活動家、香港で入境拒否 「一国二制度が死にかけている」
2017.10.16
中国政府は謄訊(テンセント)など国内大手ソーシャルメディアの株式を一部取得する予定だと報じられた。(余鋼/大紀元)
中国政府、大手SNS各社から1%株式の取得を計画 経営介入のためか 
2017.10.16
19大前、北京市内の地下鉄駅で整列してエレベーターに乗る軍人
19大   19大間近、中国各地で規制強化の厳戒態勢 市民の生活にも影響
2017.10.15
河北省張家口の複雑な進路に運転手も泣かされた。上の写真は市民が書いた図解。(ネット写真)
運転手を泣かす交差点 市民「複雑すぎて迷路のよう」=中国河北省
2017.10.14
中国人女優のヴィッキー・チャオ (Photo credit should read STR/AFP/Getty Images)
ヴィッキー・チャオ兄が離婚、手切れ金88億円 偽装離婚の疑いも=中国メディア
2017.10.13
スマホに夢中の中国軍兵士。(ネット写真)
スマホゲーム中毒の中国軍、新疆軍区が全面禁止へ
2017.10.13
中国河北省の太行山脈の標高1180メートル地点に設置されたガラスの足場で、転倒する男性ツアーガイド(加工画像)
珍事   【動画】心臓に悪い…標高1180M、ガラス製登山道の足場の上で転倒、亀裂バリバリ
2017.10.13
2016年、中国当局により、米諜報員が成都で拘束されていた。米政治紙が最近明かした。写真は11日、19大を控える北京の警備にあたる武装警察(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
米中スパイゲーム   中国当局、2016年に米諜報員を成都で拘束=米紙
2017.10.13
中央紀律検査委員会主任王岐山氏の去就が注目されている。 (Feng Li/Getty Images)
習近平氏右腕の王岐山氏 19大で新設の反腐敗機関トップに就任か
2017.10.12
中国官製メディアはこのほど、中国南方航空は少なくとも昨年5月から現在まで500件以上の移植用生体臓器を空輸したと報道した。広東省で2014年開かれたエアショーで撮影(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
中国臓器移植問題   「臓器の空輸」南方航空は1年で500件以上を運搬=中国メディア
2017.10.12
郭文貴氏は5日、米ワシントンにあるナショナル・プレス・クラブで記者会見を開いた。(ネット写真)
中国共産党の海外戦略   郭文貴氏、共産党の浸透工作を暴露 日本でも「藍金黄計画」を展開か
2017.10.12
10月5日、タイの火葬場の前でポーズをとる中国人観光客(ネット写真)
珍事   タイ寺院と勘違い?中国人観光客、火葬場の前で記念撮影
2017.10.11
^