印刷版   

電車を待ち疲れたのか、つい眠ってしまった僧侶。同労組は、引き続きストライキを続けるとのこと(PORNCHAI KITTIWONGSAKUL/AFP/Getty Images)

僧侶もベンチで待ち疲れ?タイ国鉄ストライキで100万人が足止め

 【大紀元日本6月25日】バンコクのフア・ランポン駅で電車を待ちつかれたのか、眠ってしまった僧侶。22日朝からタイ国鉄労組の一斉ストは2日目に突入、100万人に影響が及んでいる。同労働組合ハートヤイ支部は、引き続きストライキを続けると発表。

 
(報道・飯村)


 (09/06/25 05:57)  





■関連文章
  • 仏ミシュランのリストラ計画、「燃え上がるタイヤ抗議」 (09/06/20)
  • メキシコ:保育園火災で園児31人死亡(09/06/07)
  • 中国汚職役人:逃亡先は米、カナダ、豪州に集中(09/05/11)
  • 四川大地震から1年、依然報道規制=連行された英紙記者明かす(09/05/10)
  • 国有大手企業の従業員3百人、給料未払いでストライキ=重慶(09/04/16)
  • 直前中止のASEAN首脳会議、各国記者らがその豪華料理を堪能(09/04/16)
  • 工場従業員数千人が連続7日の大スト、徒歩で北京陳情=河北省(09/04/05)
  • 2月14日バレンタインデー、世界各地の表情(09/02/15)
  • タイ仏教駐国連代表「神韻は心を打つ」(09/01/29)
  • 国際金融危機:風刺作家が予言する、来年のニューヨーク(08/12/30)
  • 【ハーブティーを楽しみましょう】(21):タイム(08/12/30)
  • 処遇改善求める教員7千人、大規模抗議集会とストライキ=中国遼寧省(08/12/27)
  • 民衆の怒りが爆発、対応に追われる中国当局(08/12/23)
  • 中国重慶市:教員らの大規模ストライキ 参加者1万人超える(08/12/18)
  • 【バンクーバー通信】「タイ・デイ」(08/12/10)