大紀元時報
トップ 教育・道徳
教育・道徳
(大紀元)
2021.05.09
故事
人のことを思えばこそ 寿命を延ばした君主

春秋時代のお話です。宋という国に宋景という君主がいました。当時、この国では珍しい天象が観測され、人々は天変地異が起こるのではないかと非常に心配していました。宋景は...

突出した才能で清朝の最盛期を築いた康熙帝(Public Domain)
2021.05.08
日本と中国の深いつながり
シンプルな数学用語 発明したのは康熙帝(こうきてい)

学生時代、「数学は苦手だった!」という人も多いでしょう。でも、「二元一次方程式の解を求めよ」という問題や、「元」「次」「根(解)」という言葉は覚えているのではない...

神韻フェイスブック
2021.05.01
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「花」

漢字の「花」は実に象徴的です。最古の象形文字では、花の咲く茂みを表していました。現在用いられている漢字は、二つの要素から構成されています。草かんむりは植物を示し ...

神韻芸術団フェイスブック
2021.04.30
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「王」

ほぼ数百年前の世界では、十万以上の王国が存在していました。つまり、十万人以上の国王がいたのです。古代文明では、国王とはどのようなもの存在だったのでしょうか。

神韻フェイスブック
2021.04.29
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「樂」

「樂」には「音楽」「楽しい」という意味があります。多くの中国語の言葉のように象形文字が組み合わされたもので、「幺」「 白 」「木」から成ります。

神韻芸術団
2021.04.28
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「春」

中国の賢人や学者は春を好みました。かつて孔子は弟子たちに自分の望みを尋ねました。弟子たちは強力な国家を築くよう国王を助け、人々が良い暮らしを送れるようにしたいと答...

photoAC
2021.04.27
子供の創造性を育み 親の「育児の悩み」も解決する絵本の力

現代の社会で、日本の絵本は知らない者はいない程ポピュラーなものですが、絵本の魅力を本当に理解し、育児に利用する親はあまりいません。絵本はごく普通の子供向けの本に見...

神韻芸術団
2021.04.27
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「徳」

いい人になる要素は?ご高齢の方は「徳の高さ」と答えられることでしょう。「徳」とは何でしょうか? 老子は『道徳経』のなかで「相手が自分に優しくても意地悪でも、自分は...

2021.04.26
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「勇」

歴史を通して、この漢字は幾度も構造が変わりました。時代によって「勇」の定義が異なったからです。

2021.04.23
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「信」

儒教の五常(仁、義、禮、智、信)の徳性の中で、高潔さの中核に位置するものが信です。信頼、確信などの言葉に用いられています。偏は「人」、つくりは「言」。

2021.04.22
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「智」

「矢」には誓約の意味もあり「口」と合わせることで「考えを口にする」となります。

2021.04.20
弟子規(7)

父母が病気に罹ったら、その子女は薬を熱すぎないか嘗めて確認し、日夜看病して病床を離れてはいけない。

2021.04.19
漢字の紐解き「仁」

儒教の中核となる五常の徳の一つ、「仁」。

2021.04.19
弟子規(6)

父母が過ちを犯したら、それを改めるよう勧めなければならず、顔色はにこやかに声色は柔和なものでなくてはならない。

2021.04.18
弟子規(5)

父母が喜ぶ事物や行為は、その子女が極力準備してやるようにする。

2021.04.17
弟子規(4)

たとえ小さな事であろうと、父母にことわりなしで任意に行ってはならない。

2021.04.16
弟子規(3)

冬は両親のために床を暖め、夏は両親のために床を涼しくしておくこと。

2021.04.15
弟子規(2)

両親に呼ばれたときは、すぐに応えなければならず、ぐずぐずしてはいけない。

(大紀元)
2021.04.14
弟子規(1)

『弟子規』は昔の賢人たちが人々を教え導くために使った道徳規範である。その中で説かれている最も大切なことは、両親に対する孝行と兄弟に対する友愛で、その次が人として何...

2021.04.13
『弟子規』の連載にあたって

読者の皆さんに中国の正統文化を紹介し、かつ中国語学習の便に供するために、『弟子規』の連載を始めます。

pixabay
2021.04.05
親孝行な息子を救った虎

宋の時代、湖南省で奇妙なことが起こりました。兵役から帰国したばかりの同じ村の9人の男が戻る途中、人気がない山奥まで来ると、突然大雨が降り始めました。男たちは急いで...

pixabay
2021.04.03
親不孝者が悔い改め善人に

清朝末期、彭三という男がいました。幼い頃に父親を亡くしたことから、母親から溺愛されました。その結果、彭三は怠惰で横暴な性格に育ち、度々外で揉め事を起こすようになり...

2021.04.02
親孝行の第一人者

昔、舜という親孝行を貫いた人がいました。

中国の、あるひとり親家庭の父子の話(Samuel C)
2021.04.02
エッセー
<心の琴線>妻を亡くして6歳の息子を叩く私

大人から見れば、子供の言動が不可解に思えることは、よくあることです。 仕事の忙しい父親と、不慮の事故で妻を亡くし6歳の子供を育てる、中国のあるひとり親家庭のお話し...

2021.03.30
名君の親孝行

周文王(ぶんおう)、姓は姫、諱は昌、中国史における模範的で道徳的な名君で孝行息子した。

(Photo by Archive Photos/Getty Images)
2021.03.21
80歳校長先生の家庭教育(3)
親の一言が子供を礼儀正しくさせる

前校長先生が言うには、多くの人は現在の社会で、コミュニケーションが上手な人はすでに半分成功しており、そして、礼儀と情熱こそコミュニケーションの始まりであり、人の心...

(Photo by Archive Photos/Getty Images)
2021.03.14
80歳校長先生の家庭教育(2)
昔の4つの教えが知恵を開く

私は中国人で、私の子供は日本育ちです。私は未だになぜ日本の学校と保護者の関係がこれほど緊密なのかが理解できず、そして、子供の日常生活や教養を授業の成績並みに重視し...

(Photo by Archive Photos/Getty Images)
2021.03.14
80歳校長先生の家庭教育(1)
コロッケが創り出した企業家

私は中国人で、私の子供は日本育ちです。私は未だになぜ日本の学校と保護者の関係がこれほど緊密なのかが理解できず、そして、子供の日常生活や教養を授業の成績並みに重視し...

神韻芸術団
2021.03.07
漢字の紐解きシリーズ
漢字の紐解き「忍」

神韻の演目に出てくる多くの英雄たちに見られる徳の一つです。夫を亡くした心の痛みに堪えながら、国家を守るために大群を先導したム・グイイン統帥、悪漢に馬鹿にされても耐...

Rafael Antonio/Flickr
2021.03.07
古代中国の物語
僧侶と盗賊

昔、寺で修行に励む一人の僧侶が寝ている時、神からのお告げがあった。神は、「お前の天寿は明日で終わる。朱二(しゅ じ)という盗賊が白馬に乗ってお前の命を取りに来る。...

^