フェイスブック、中国の商標権裁判で勝訴

2016/05/12 18:03

  米大手SNSのフェイスブック(Facebook)は中国でこのほど、「face book」の商標権を登録した中国食品メーカーを相手に起こした商標権侵害訴訟で勝訴した。

   北京市高級人民法院(高裁)は先月28日、「知名度の高い他の商標を盗用しようとした狙いは明らかであり、倫理的な違反行為にあたる」として、同商標権登録を無効とする判決を下した。

   ポテトチップスや缶詰野菜などを製造する広東省の中山珠江飲料工場は2014年中国で同商標権を登録した。

 中国政府のネット封鎖により同国ではアクセスできないフェイスブック。最近、マーク・ザッカーバーグCEOが中国最高指導部の高官と会談するなど同市場への進出に積極的な意欲をみせている。今回の勝訴は、中国当局が歩み寄りの姿勢を見せている兆しという見方もある。

(翻訳編集・叶子)

関連記事
注目記事
^