THE EPOCH TIMES

衆院予算委、14日に集中審議 首相出席し外交・加計問題など討議

2018年05月10日 18時33分

[東京 10日 ロイター] - 与野党は10日、衆院予算委員会理事会で14日午前に集中審議を開く日程を決めた。安倍晋三首相と麻生太郎財務相、河野太郎外相らが出席する。参院も14日午後に実施する方向だ。

審議テーマは外交や諸課題。野党側は加計学園問題で柳瀬唯夫元首相秘書官の参考人招致の結果などを踏まえ、首相らを追及する構えだ。与党側は日中韓首脳会談や日米首脳電話会談を踏まえ、対北朝鮮外交などで質問する予定だ。午前8時30分に開始し、質問時間は与党1時間、野党2時間半となっている。

(竹本能文)

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^