THE EPOCH TIMES

中国青海省でM5・7 先月のM7・1と同じ震源地

2010年05月29日 16時57分
 【大紀元日本5月29日】中国西部の青海省玉樹チベット族自治州玉樹県で、現地時間29日午前10時29分(日本時間11時29分)、マグニチュード5.7の地震が発生した。

 震源地は北緯33.3度、東経96.3度の同省南部で、先月14日に発生したM7.1の「青海地震」の震源地とほぼ同じ場所。震源の深さは10キロで前回の33キロより浅い。

 地震直後、10時32分にM3.2、10時43分にM3.8、11時11分にM4.1の余震も観測された。

 玉樹県は標高約4千メートルを超えるチベット高原に位置し、人口9万人の8割がチベット族。今回の地震による死傷者の数はまだ報告されていない。

(翻訳編集・張YH)
^