中国、人民元を2%切り上げ

2005/07/22 08:52
 【大紀元日本7月22日】新唐人テレビ局によると、中国人民銀行は7月21日人民元を米ドルに固定している為替制度を廃止、これまでの1ドル=8.276から1ドル=8.11人民元に2%を切り上げることを発表した。

 これは、中国当局は11年ぶりに人民元為替改革を行ったことになる。

 米国とヨーロッパはこれまで、中国当局に人民元の切り上げを強く求めてきた。中国人民銀行の発表を受け、スノー・米財政長官は歓迎の意を表し、「新制度の運営をこれからも注視する」との考えを示した。
注目記事
^