印刷版   

日本政府、イラク製油所改良に20億7900万円の円借款供与

 経済産業省は24日、イラクの石油・天然ガス分野での協力について、バスラ製油所改良計画の具体化のため、20億7900万円を限度とする円借款を供与すると発表した。

 甘利明経済産業相とイラクのシャハリスター二石油相は同日、これを盛り込んだコミュニケを採択。石油・天然ガス分野での二国間協力について、1)南部原油随伴ガスLPG回収計画、2)原油輸出施設復旧計画、3)バスラ製油所改良計画――を引き続き推進することの重要性を確認し、具体化を促進するためさらに努力することで一致した。

 20億7900万円の円借款は、バスラ製油所改良計画の設計管理事業支援のために供与する。同計画の実施に向けては、あらためて基礎調査を行い、実現が可能であると立証されれば、さらに円借款を行って支援していく方針。
  
[東京 24日 ロイター]

 (06/10/24 16:50)  





■関連文章
  • イラクで武装犯が衛星放送局を襲撃、7人死亡(06/10/13)
  • イラク治安部隊がキルクークで武装勢力掃討作戦(06/10/08)
  • イラクのアルカイダ組織の新指導者が死亡=TV(06/10/05)
  • 在イラク英軍、アルカイダ幹部を射殺(06/09/26)
  • イラクが内戦状態に陥る「重大な危険」ある=国連事務総長(06/09/19)
  • バグダッドの宗派間抗争収まらず、1日で60遺体収容(06/09/14)
  • イラン、イラク治安回復に全面支援を表明(06/09/13)
  • イラク、自動車爆弾などで約60人死亡(06/08/28)
  • サッカー=イラク代表監督が辞任、殺害の脅迫を受けて(06/08/02)
  • イラク各地の爆弾・銃撃で61人死亡、うち兵士が26人以上(06/08/02)
  • イラク北部のパイプラインに攻撃、原油輸出再開遅れる見通し(06/08/01)
  • バグダッド中部で自動車爆弾爆発、25人死亡・45人負傷(06/07/27)
  • イラクは対テロ戦争の中心地=マリキ首相(06/07/27)
  • バグダッドのシーア派地区で自動車爆弾が爆発、26人死亡(06/07/23)
  • バグダッドでシーア派勢力がスンニ派を銃撃、子供含む40人殺害=警察(06/07/09)