印刷版   

韓国の国家情報院長が辞表提出

 韓国大統領府報道官は27日、国家情報院(NIS)の金昇圭院長が26日に盧武鉉大統領に辞表を提出したことを明らかにした。

 9日の北朝鮮による核実験後の辞意表明としては、今週、李鍾ソク統一相と尹光雄国防相が相次いで辞意を表明している。

 [ソウル 27日 ロイター]

 (06/10/27 14:10)  





■関連文章
  • 中国臓器狩り:カナダ独立調査報告に韓国与野党も驚愕(06/10/26)
  • 北朝鮮対応で批判されていた韓国統一相が辞意=当局者(06/10/25)
  • 脱北者の成功率は金次第=ニューヨーク・タイムズ紙(06/10/25)
  • 北朝鮮への国連制裁決議案をめぐる中国当局の策略(06/10/14)
  • 北朝鮮の核実験宣言、韓国でも核武装論高まる=世論調査(06/10/12)
  • 対北朝鮮包容政策、再検討の必要ある=韓国大統領(06/10/10)
  • 韓国、軍隊に警戒態勢強化を命じる=北朝鮮の核実験実施で(06/10/09)
  • 韓国・潘基文外相、次期国連事務総長に当確(06/10/04)
  • 国連事務総長選で4回目の非公式投票、韓国の潘基文外交通商相がトップ(06/10/03)
  • 拓殖大学教授・呉善花氏「韓国人に衝撃、日本の女将さん文化」(06/10/02)
  • 韓国と北朝鮮、北朝鮮ミサイル発射以来初の南北軍事会談を開催(06/10/02)
  • 韓国人移植患者があふれる中国の病院(06/09/29)
  • 世界の文化が一堂に 2006イテウォン地球村祭り(06/09/21)
  • 北朝鮮情報員、金正日の国際スパイ組織を供述(06/09/20)
  • 写真報道:言葉を話すアジア象(06/09/17)