印刷版   


イランとIAEA、対立点解消へ透明性はかることで合意

 イランと国際原子力機関(IAEA)は21日、イランの核開発問題に関しテヘランでの2日間の協議を終えたが、イランが同問題に関する対立点を解消するため透明性をはかることで進展があったことを明らかにした。

 双方はまた、この問題で解消されていない点をイラン側が回答する日程の設定でも合意した。

 イランの核開発問題については、イラン側が平和利用と主張しているが、西側諸国は核兵器開発の隠れみのにしているとして対立が続いている。

 IAEAのハイノネン事務次長(査察担当)はイラン側との協議終了後、記者団に対し、「(会談は)建設的だった」とした上で「作業プランができた。われわれは履行の手順と日程設定でも合意した」と述べた。

[テヘラン 21日 ロイター]

 (07/08/22 13:38)  





■関連文章
  • 中国、イラクに武器提供=米紙(07/07/30)
  • イランは核関連活動を停止せず=アハマディネジャド大統領(07/07/26)
  • イランテロ分子、イラクに武器密輸出、中国製ミサイルも=米軍(07/07/25)
  • 人民解放軍の新型中距離弾道ミサイル、東アジア安保に脅威=米シンクタンク(07/07/24)
  • 北朝鮮向け重油輸送の第1便が出発=韓国港湾当局(07/07/12)
  • イラン高官、核の「一時停止」案を拒否=イラン国営通信(07/07/05)
  • 米ロ首脳会談、ミサイル防衛やイラン核問題を協議(07/07/03)
  • 韓国、北朝鮮へのコメ支援を6月30日から再開(07/06/26)
  • イラン、核問題解決に向けIAEA代表団招請する意向を示す(07/06/26)
  • イランとの核問題協議、建設的な内容=ソラナEU上級代表(07/06/25)
  • IMF、為替政策の監視基準を強化(07/06/19)
  • 北朝鮮の核兵器放棄、資金移管問題より困難=韓国外交通省(07/06/15)
  • 核問題をめぐるEUとイランの協議、不調に終わる(07/06/12)
  • イランとスーダンが国連要請に応じなければ一段の措置=サミット(07/06/09)
  • 北朝鮮、核兵器計画放棄に向けた合意尊重すべき=米大統領(07/06/07)