印刷版   

ロシア:レナ川三角州(2007年7月27日撮影)

自然の造形美、NASAが撮影した地球の画像

 【大紀元日本12月3日】米国宇宙航空局(NASA)が最新の衛星写真を公開した。 絵画のような芸術的な美しさに目を見張り、自然の造形美に賛嘆の声を思わずだしてしまいそうだ。

 英紙「デイリーポスト」によれば、上空数百マイルの地点で飛行しているNASA最新の衛星数機が捉えたこの芸術的な画像は、我々の住む星が昔と比べはっきりと異なることを明らかにしている。写真は1999年から2006年の間にとられたもので、NASAの地球観測計画の一部分である。この計画の目的は、地球の気候と環境変化を示す画像の収集である。これらの写真は米国コロラド州ロッキー山脈から西豪州内地のディサポイントメント湖(Lake Disappointment)及びメキシコ・リマ市の火山までをカバーしている。

 NASAの提供するこれらの写真はEarth As Artと名付けられ、地球の変化し続ける地形及び海面上昇から伐採による森林などの環境変化の研究に利用されている。
米西部デソレーション渓谷(Desolation Canyon)2000年12月31日
ヒマラヤ東側 2002年2月17日
メキシコの火山 2003年2月6日
西豪州カーネギー湖(Lake Carnegie)1999年5月19日
西豪州ディサポイントメント湖(Lake Disappointment)2000年12月31日
中国:崑崙山とアルタイ山の間の扇状地2002年5月2日
ガンジス河 2002年2月28日
太平洋上のカルマン渦 2002年7月4日


 
(翻訳・坂本、編集・月川)


 (07/12/03 09:41)  





■関連文章
  • NASA、彗星のように尾を引く恒星を発見(07/08/24)
  • 4個の巨大銀河が衝突・合体、NASAが撮影に成功(07/08/12)
  • 米スペースシャトル「エンデバー」打ち上げに成功(07/08/09)
  • 米シャトル「アトランティス」、無事に帰還(07/06/23)
  • 米シャトル「アトランティス」、帰還に向けISSを離脱(07/06/21)
  • 米シャトル「アトランティス」、打ち上げ成功(07/06/09)
  • 南極氷原の解氷、30年来最大規模(07/05/20)
  • 宇宙の星雲の中を散歩(2)(07/05/07)
  • 宇宙の星雲の中を散歩(1)(07/05/05)
  • グーグルアース、軍事機密漏洩で各国から非難(07/01/28)
  • 仏衛星「コロー」打ち上げ、地球型惑星の発見目指す(06/12/29)
  • スペースシャトル、日本時間8日午前に打ち上げ(06/12/08)
  • 「ディスカバリー」打ち上げ延期も、宇宙での年越し避けるため(06/11/08)
  • オゾンホール拡大、北米大陸相当(06/10/25)
  • 米シャトル「アトランティス」が無事帰還(06/09/22)