食べても太らない二十か条

2005/11/03 17:05
 【大紀元日本11月3日】つい食べ過ぎてしまうこの季節。日常ちょっと気を付けるだけで、無理なくダイエットができます。

 1. 一日三食、決まった時間、決まった量を食べる。

 2. 食べ物は小さい食器にいれて食べる。

 3. まずスプーンでゆっくりとスープを飲み、飲み終わってから他の料理を食べる。

 4. スープを飲み終わってから、ゆで野菜を食べる。

 5. 肉とご飯は最後に食べる。

 6. 肉類なら赤身だけを食べ、皮は食べない。

 7. ミンチより骨付きあるいは殻つきのものを食べる。

 8. 骨付きの魚を食べる。

 9. ステーキ、豚カツ、から揚げなどのような大きめの肉料理より、肉と野菜の炒め物のような千 切りの肉を食べる。

 10. 揚げ物は衣を取って食べる。

 11. 片栗粉は使わずに水だけでとろみをつける

 12. ジュースより果物を食べる。

 13. ゆっくり噛んで食べる。

 14. 食卓以外の場所では食べない。

 15. テレビを見ながら、または雑談しながら食べない。

 16. 残り物は食べないですぐに片付ける。

 17. 食後はすぐに歯を磨く。

 18. お菓子は家に置かない。

 19. もらったお菓子はすぐ他人へプレゼントする。

 20. 空腹の時に食べ物を買いに行かない。

関連記事
注目記事
^