印刷版   

9月7日、パリス・ヒルトンさんが、ハリウッドの路上で飲酒運転の容疑で逮捕された。8月撮影(2006年 ロイター/Keith Bedford)

パリス・ヒルトン、飲酒運転で逮捕

 パリス・ヒルトンさん(25)が7日未明、ハリウッドの路上で、飲酒運転の容疑で逮捕された。これについてヒルトンさんは、話が大げさだと強調、おなかがすいたためバーガーでも買おうと、スピードを出しすぎたのかもしれないと語った。

 ヒルトンさんは同日午前1時ごろ、ふらふらと運転していたとして、ハリウッドの路上で、警察官から車をとめるよう命じられた、という。

 ヒルトンさんが同日朝、KIIS─FMラジオとのインタビューで話したところによると、ヒルトンさんはミュージックビデオの撮影後にチャリティ・パーティーに出席し、マルガリータを1杯飲んだ、という。

 ヒルトンさんは「マルガリータを1杯飲んだ。一日中何も食べていなかったから、おなかがすいていた。ちょっとスピードを出しすぎたのかもしれない。バーガーでも買ってこようと思っただけ」と話している。

[ロサンゼルス 7日 ロイター]



 (06/09/08 11:34)  





■関連文章
  • メル・ギブソン、飲酒運転逮捕時の暴言でキャリア危機も(06/08/01)
  • メル・ギブソンさん、飲酒運転で逮捕(06/07/29)