印刷版   


英首相、イラク駐留英軍の撤退開始を発表へ=英メディア

 複数の英メディアによると、ブレア英首相は21日、イラク駐留英軍が数週間以内に撤退を開始すると発表する見通し。BBCテレビとサン紙は、ブレア首相が、イラク駐留英兵7100人のうちまずは1500人が数週間以内に帰国する、と議会で発表すると報じた。

 サン紙は、合計3000人が年内に撤退すると付け加えた。

 ガーディアン紙は、ブレア首相が21日にも、今夏初めの1000人の撤退に加え、2008年末までにすべての駐留英兵の撤退を命じる、と報じた。首相は今後22カ月間で段階的な撤退を行う方針を表明するという。

 首相官邸の報道官はこれらの報道についてコメントを控えたが、イラク関連で何らかの発表があれば議会は最初に報告を受けると述べた。

 [ロンドン 20日 ロイター]

 (07/02/21 15:23)  





■関連文章
  • 旧暦正月:英三大政党党首、大紀元時報へ祝賀状(07/02/21)
  • イランに対する攻撃、誰も計画していない=英首相(07/02/07)
  • 米ワーナー・ブラザーズ、中国の映画館投資を中止(06/11/14)
  • イスラエル軍、レバノンからの撤退を完了(06/10/01)
  • ブレア英首相が党大会で最後の演説、総選挙へ結束呼びかけ(06/09/27)
  • 米軍撤退はイラク政府による統治確立後=ブッシュ大統領(06/06/10)
  • ブッシュ大統領、一般教書演説、自由民主拡大を強調(06/02/02)
  • イラク駐留米軍指揮官が語るナジャフ・カルバラ情勢(05/12/13)
  • 米海兵隊員10人、イラク・ファルージャで爆死(05/12/04)
  • ブッシュ政権、イラク戦略を発表(05/12/01)
  • 胡総書記が英国訪問、抗議者数百人が「歓迎」(05/11/10)
  • スイス・クレディス銀行:中国建設銀行への出資を撤退する(05/10/21)
  • 米専門家:中国市場への投資に慎重さが必要(05/09/02)
  • ドイツ建材業最大手OBI社、中国から撤退(05/05/05)