印刷版   

英国人冒険家、環境問題を訴えるため北極海で水泳へ

 英国人冒険家ルイス・ゴードン・ピュー氏が、7月15日に北極海で水泳を行う計画を立てている。自身が持つ水泳の最低水温記録を更新し、地球温暖化の影響を訴えることが目的だという。

 計画では、マイナス1.8度の水中を1キロ泳ぐ予定。着用するのは水泳帽と水着、ゴーグルのみで、自身ではその格好で21分持ちこたえると予想している。

 同氏によると、わずか10年前には海水が凍っており、こういった挑戦は不可能だったという。

 ピュー氏は「気候変動が現実であることを訴えるのに、完全に凍っているべき場所で泳ぐ以上の方法はないと思う」とコメント。その上で「二酸化炭素排出量の大幅な削減に向け、G8サミットに参加する各国首脳へ圧力をかけられるよう望んでいる」と述べた。

 来月にドイツで開催される主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)では、気候変動など環境問題が重要なテーマになるとみられている。

[ロンドン 28日 ロイター]

 (07/05/29 08:03)  





■関連文章
  • 首相は松岡農相死亡に任命責任表明、臨時代理に若林環境相(07/05/28)
  • 独大統領初訪中、人権と環境保護を強調(07/05/27)
  • 米国、ドイツの温暖化ガス排出削減案拒否へ=声明草案(07/05/26)
  • 中国有害製品輸出問題、国際社会の圧力に譲歩する可能性低い=アナリスト(07/05/26)
  • 国連はイラン制裁を強化すべき=ブッシュ米大統領(07/05/25)
  • 米国、サミット宣言案で地球温暖化の緊急性訴える部分の削除要求(07/05/22)
  • L・ディカプリオ、カンヌ映画祭で環境問題を訴え(07/05/20)
  • 南極氷原の解氷、30年来最大規模(07/05/20)
  • 英国救済団体:今後40年間、世界で10億人が難民移動(07/05/17)
  • 中国当局、松花江流域汚染事案を公表、違反企業は操業停止(07/05/16)
  • 中国産有害原料問題、世界各地に波及(07/05/15)
  • テロ支援国家指定解除での拉致問題考慮、米国も理解=官房副長官(07/05/15)
  • イランと北朝鮮、2国間関係強化で合意=イラン学生通信(07/05/14)
  • 中国:個人投資家9000万人突破、バブルで深刻な社会問題懸念(07/05/12)
  • ブレア英首相、6月27日付で辞任すると表明(07/05/11)