印刷版   

深刻な環境汚染、身体に欠陥のある乳児が激増=中国

 【大紀元日本2月3日】中国日報によると、中国では日増しに深刻になる環境汚染のため、先天的に身体に欠陥のある乳児の数が激増しており、すでに危険なレベルにまで達しているという。

 中国国家人口計画生育委員会の江帆副主任は、現在中国では30秒に一人先天的に身体に欠陥をもつ子供が生まれており、都市でも田舎でもその数が増加し続けていると指摘した。

 研究者は、成人は常に二酸化窒素、一酸化炭素や顆粒物などの汚染物質に触れているが、やはりこれが先天性欠陥児の激増した原因と指摘している。

 江副主任はまた、このような状況は政府にハイレベルな予防計画を発動させ、産児制限委員会はすでに先天性欠陥嬰児問題が深刻な8省で抜き取り調査を展開していると伝えている。

 
(翻訳・坂本)


 (09/02/03 11:34)  





■関連文章
  • 有毒粉ミルク再び 乳児48人が結石=中国(09/02/01)
  • 有害粉ミルク事件、三鹿グループが破産宣告(08/12/25)
  • 農民環境保護活動家が温家宝総理を告訴、北京市裁判所受理せず(08/11/14)
  • 手足口病流行で乳児3人が死亡=福建省(08/10/23)
  • あせも治療クリームで、乳児に子宮出血の生理現象=中国湖南省(08/10/21)
  • 大学病院で院内感染 乳児8人死亡=陝西省西安市(08/10/19)
  • 有毒粉ミルク事件:7月末に情報入手していた中国メディア、五輪の報道規制に(08/09/24)
  • 中国有毒乳製品事件、対応に追われる合弁外資(08/09/21)
  • 中国国内乳業22社製品にメラミン混入(08/09/18)
  • 中国有毒粉ミルク事件、容疑者逮捕はトカゲの尻尾きり=専門家(08/09/17)
  • 中国製有毒粉ミルク、米国流入の可能性=米FDA(08/09/13)
  • 乳児14人が結石 粉ミルクが原因か=中国甘粛省(08/09/12)
  • 贅沢な北京五輪、周囲の農村は極度の水不足(08/08/21)
  • 大雨後、河川が真っ赤に変色=中国広州市(08/08/08)
  • 朝食抜きの妊婦は、女児を産みやすい(08/05/10)