印刷版   

ニューヨーク、フラッシング。「迫害を受けている法輪功学習者を緊急に救え!」

11年目の4月25日、世界各地で法輪功学習者が反迫害パレード

 【大紀元日本4月28日】11年前の99年4月25日、1万人の法輪功学習者が中国要人の住む中南海を「包囲」する事件が起きた。これは、天津で法輪功を誹謗中傷する文章が発表されたことが契機となって、信仰の自由を求める法輪功学習者たちが中南海近くの国務院「信訪弁」に陳情に訪れたことによる。それが、政府当局の意図的な誘導により、中南海を「包囲」した形となった。

 当時の江沢民国家主席は、これを口実に法輪功への取締りを強化し、同年7月20日には国を挙げての法輪功大弾圧を開始し、それは今も続いている。

 それに対し、法輪功学習者たちは、毎年4月25日と7月20日に、世界各地で記念イベントを行い、弾圧の実態や法輪功の真実などを、平和的に国際社会に伝え続けている。

 今年も4月25日に世界各地でパレードなどのイベントが行われた。

香港

ニューヨーク、フラッシング。反迫害パレードの応援をする天国楽団

カナダ、トロントの中国領事館前で、迫害で亡くなった人たちの写真を胸に静かに迫害停止を訴える。

ロサンゼルスの中国領事館前で、ローソクを灯して迫害停止を訴える。

オーストラリア、メルボルン

オーストラリア、メルボルン

東京

ニュージーランドの中国大使館前で。

カナダ、バンクーバー

迫害停止を訴える台湾の法輪功学習者たち

サンフランシスコ

韓国での記念集会で法輪功の五式の動作をする学習者たち

ニューヨークの集会に駆けつけたTony Avella元市議会議員。「あなたたちが促している価値観は正しい。だから、私はいつでも皆さんを支持します」と述べた。

(大紀元日本語報道チーム)


 (10/04/28 11:40)  





■キーワード
法輪功  迫害  


■関連文章
  • 4・25平和陳情11周年:迫害停止訴え東京でパレード(10/04/27)
  • 「法輪功問題は、中国の政治問題の核心」=新華社元ベテラン記者、法輪功・中国社会のトレンドについて語る(その一)(10/04/26)
  • <今日は何の日?>法輪功による「中南海事件」 その真相は?(10/04/25)
  • 法輪功の男性、拷問により死亡 村民300人以上が連名請願=中国遼寧省(10/04/22)
  • 失踪14ヶ月高智晟弁護士 取材許可した北京当局の思惑(10/04/21)
  • 「4.25」一万人平和陳情11周年記念集会・パレード(10/04/20)
  • 「江沢民訴訟」、再びネット検索が可能に=中国(10/04/14)
  • 上海市長、台湾訪問 法輪功学習者、静かに抗議(10/04/09)
  • 「家族のために人権活動を中止」 高智晟弁護士、失踪14ヶ月後の初取材(10/04/09)
  • 国連、江沢民起訴・薬物による法輪功迫害について討議会(10/03/29)
  • 米議会はなぜ、オバマ大統領に法輪功との会見を要求するのか(10/03/27)
  • 米議会、法輪功迫害停止決議を可決 弾圧機関・610弁公室を「即廃止せよ」(10/03/18)
  • 高智晟弁護士に実刑判決、中国当局が発表(10/03/18)
  • 「自分だけが死から免れることのないように」=09年国際人権協会人権賞受賞者がスピーチ(10/01/26)
  • 『臓器狩り』の独立調査官、国際人権連合から人権賞(10/01/23)