印刷版   

11月14日、米商務長官は中国の海賊版が米中貿易の促進を阻害しているとの見解を示す。写真は7月、南京のDVDショップで撮影(2006年 ロイター/Sean Yong)

中国の海賊版が米中貿易促進を阻害=米商務長官

 グティエレス米商務長官は14日、中国ではびこっている知的財産などの海賊行為により、米国では米中間の貿易促進に対する支持が阻害されているとの見解を示した。

 長官は、当地で財界人らに対し、映画、音楽、医薬品、工業製品の違法コピーは消費者の健康と安全にとって脅威だと言明した。

 長官によると、海賊行為により米国の業界が受ける著作権使用料の被害額は、年間23億ドルと推定されている。

[北京 14日 ロイター] 

 (06/11/15 08:15)  





■関連文章
  • 知的財産権を侵害、ヤフー中国が提訴されることに直面(06/07/05)
  • メルケル独首相:中共に、勇気をもって批判の声を(06/05/24)
  • メルケル独首相、中共首脳と会談、経済より人権問題重視(06/05/23)
  • 胡主席の歓迎式典、女性記者が法輪功の迫害を抗議(06/04/22)
  • 中共、米ボーイング社旅客機大型注文、胡主席米訪問の手土産か  (06/04/18)
  • 胡総書記訪米で、米貿易赤字緩和か(06/04/18)
  • 独外相が訪中、人権問題、知的財産問題を指摘(06/02/26)
  • 米通商代表、対中貿易赤字で知的財産権問題を指摘(06/02/18)
  • 中国、台湾特産品を商標登録、官民で解決さぐる台湾(06/01/19)
  • 米中貿易紛争激化、 米議会「労働改造公聴会」設立(05/06/25)