印刷版   

10月30日、イラクのジバリ外相は、米国主導の多国籍軍の駐留期限を1年延長するよう国連安全保障理事会に要請する、と述べた。写真は、バグダッドに展開する米兵(2006年 ロイター/Namir Noor-Eldeen)

イラク、多国籍軍の駐留延長を国連安保理に要請へ

 イラクのジバリ外相は30日、ロイターとのインタビューで、米国主導の多国籍軍の駐留期限を1年延長するよう国連安全保障理事会に要請する、との方針を明らかにした。

 安保理で定められた駐留期限は12月31日で切れる。同相は、多国籍軍の駐留継続はイラクの治安にとって「不可欠」との認識を示した。

 また、イラク政府が治安部隊を統制する権限をめぐり、米国との確執が伝えられたが、同相は、最終的な目標について対立はないと述べた。

[バグダッド 30日 ロイター]

 (06/10/31 07:59)  





■関連文章
  • 米国の協力あればイラク軍は半年で治安回復できる=マリキ首相(06/10/27)
  • ブッシュ米大統領、イラク政権への支持を表明(06/10/26)
  • 米指揮官:イラクへ治安維持権限を移譲、18ヶ月内撤退可能(06/10/25)
  • 日本政府、イラク製油所改良に20億7900万円の円借款供与(06/10/24)
  • 西側による制裁の脅し、「心理戦」の一種=イラン外務省(06/10/16)
  • 北朝鮮への国連制裁決議案をめぐる中国当局の策略(06/10/14)
  • イラクで武装犯が衛星放送局を襲撃、7人死亡(06/10/13)
  • イラク治安部隊がキルクークで武装勢力掃討作戦(06/10/08)
  • イラクのアルカイダ組織の新指導者が死亡=TV(06/10/05)
  • 在イラク英軍、アルカイダ幹部を射殺(06/09/26)
  • イラクが内戦状態に陥る「重大な危険」ある=国連事務総長(06/09/19)
  • バグダッドの宗派間抗争収まらず、1日で60遺体収容(06/09/14)
  • イラン、イラク治安回復に全面支援を表明(06/09/13)
  • イランが国連安保理決議に違反したと結論=6カ国高官協議(06/09/08)
  • 駐日台北経済文化処:台湾海峡問題へ強い関心を=日本と国連に呼びかけ(06/09/02)