印刷版   

胡錦濤主席の名前を人権活動家の「胡佳」と誤訳したニュース

人権活動家が国家主席に?香港英字紙、「胡錦濤」を誤訳

 【大紀元日本4月15日】中国の著名な反体制人権活動家・胡佳氏が、中国の国家主席になった?香港の人気英字紙「南華早報」(サウスチャイナ・モーニング・ポスト)は13日、一面トップとして掲載した訪米中の胡錦濤国家主席に関する写真報道で、「胡錦濤」を英語で「Hu Jintao」と表記し、その横に漢字で「胡佳」と併記した。同紙は、誤訳があったとして大規模な新聞回収を行った。

 同業者の間では、「編集者の最大の悪夢」と嘆く。同紙の高層もこのミスにショックを受けたようで、14日に謝罪の記事を出している。

 これについて同紙スポークスマンは、「編集者が中国語に精通していなかったことが原因」と説明している。また、同紙の職員から、コスト削減対策で校正作業が手薄になったことに起因するとの声もあった。

 胡佳氏は、中国のエイズ被害者を救済・支援していた著名な人権活動家。08年に「国家政権転覆扇動罪」で3年6ヶ月の実刑判決を受け、現在は服役している。

(翻訳編集・叶子)


 (10/04/15 07:13)  





■キーワード
サウスチャイナ・モーニング・ポスト  南華早報  胡佳  胡錦濤  


■関連文章
  • 胡主席の「つぶやき」、投稿ないまま削除 真相は?(10/02/28)
  • 『趙紫陽の軟禁中の談話』著者、北京で死去(10/01/15)
  • 胡錦濤主席ニュースを放送ミス 北京市テレビ局トップ免職か(09/11/16)
  • オバマ米大統領、アジア歴訪 注目される日米中関係(09/11/14)
  • 人権活動家・胡佳氏、監禁中健康悪化(09/10/25)
  • 受難の中国人4人に、「ヘルマン・ハメット賞」(09/10/22)
  • 60周年式典、胡錦濤 VS 江沢民の闘争の舞台に(09/10/04)
  • 建国60周年、強まる「愛国心」キャンペーン(09/09/02)
  • 南北2大有力紙、江沢民派閥同時討伐=中国(09/07/30)
  • ウイグル抗議事件、導火線は高層権力闘争か(09/07/27)
  • オバマ米大統領、監禁中の中国人記者らに言及(09/05/06)
  • サハロフ賞受賞式、胡佳氏の妻の勇気あるビデオに感動の涙(08/12/23)
  • メルケル独首相、胡佳氏「サハロフ賞」受賞歓迎示す(08/10/25)
  • 監禁中の中国人権活動家、欧州議会のサハロフ人権賞を受賞(08/10/25)
  • 中国人権活動家・胡佳氏、ノーベル平和賞落選=各界から遺憾の声相次ぐ(08/10/14)