THE EPOCH TIMES

【家庭料理】 簡単さんま大根

2012年08月29日 07時00分

【大紀元日本8月29日】

 材料(4人分)

 さんま缶詰 2缶、大根 半本、醤油 大さじ3、砂糖 大さじ2、みりん 大さじ1、和風だしの素 小さじ1、しょうが 少々

 作り方

 ① 大根は皮をむかず、乱切りにする。厚みに差があってよい。

 ② 鍋に大根、缶詰の汁、醤油、砂糖、みりん、だしの素、しょうがの薄切り2枚を入れ、材料がひたるぐらいの水を加えたら、落し蓋にして火にかける。

 ③ 弱めの中火で煮込むこと15分。落し蓋をとり、さんまの身を大根の上に乗せる。火を止め、鍋の上に蓋をして、さんまを余熱で温める。

 ④ 10分ほど置いて、さんまが温まり、大根に味がしみたら出来上がり。

 一口アドバイス

 缶詰の汁を調味料に使うのがポイント。簡単ですが、ぶり大根に負けない一品ですよ。

 

(三好家)

 

 

 

関連キーワード

関連特集

^