速報―中国河北省にて、口蹄疫が発生

2005/05/26 09:16
 【大紀元日本5月26日】中国からの情報によると、河北省保定市徐水県劉東営村において、中国では「アジア1号」型口蹄疫に感染した牛が発見された。この牛は、警察により射殺され、焼却後埋められたという。

 また、北京市のあるレストランによると、すべての牛肉と羊肉の使用を中止するよう通知されたことが分かった。
注目記事
^