印刷版   

8月13日、元フランス代表主将のジネディーヌ・ジダン(34)が、フランス国内で最も愛されている人物に選ばれた。写真は7月9日、W杯ドイツ大会決勝でプレーするジダン(2006年 ロイター/Charles Platiau)

サッカー=ジダン、フランス国内で最も愛される人物に

 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会決勝で頭突き事件を起こし、現役引退した元フランス代表主将のジネディーヌ・ジダン(34)が、フランス国内で最も愛されている人物に選ばれた。

 「ジュナル・ドゥ・ディマンシュ」誌での投票で、ジダンは48%の支持。テニス界からポップ歌手に転身した2位のヤニック・ノアを差し押さえて、堂々の1位に輝いた。

 頭突き行為で全ての信頼を失ったかに見えたジダンだったが、フランス国民はそんなジダンを許し、さらに高い評価を与えたと見られている。

 ジダンは7月9日のW杯決勝のイタリア戦で、イタリアのマルコ・マテラッツィから侮辱発言を受けた後、頭突きをして退場となっていた。

 [ロイター8月13日=パリ]

 (06/08/14 17:05)  





■関連文章
  • ジダンの頭突きの歌、フランス国内で大ヒット(06/08/02)
  • サッカー=FIFA、ジダンとマテラッツィを聴聞会に召喚(06/07/14)
  • 自転車レース=ツール・ド・フランス、メルカドが山岳で区間V(06/07/13)
  • サッカー=ジダンは「卑怯なテロリスト」と呼ばれた、人権団体が声明(06/07/11)
  • ジダン、W杯最優秀選手の「ゴールデンボール」賞を受賞(06/07/11)
  • サッカー=フランス代表監督、ジダンの冷静失った行為に理解(06/07/10)
  • サッカー=W杯、ジダンPK弾でフランスが決勝進出(06/07/06)
  • サッカー=ジダン、「我々は素晴らしい試合をした」(06/07/03)
  • 2008年末までに欧州憲法批准の混乱終結に合意=EU(06/06/20)
  • サッカー=トルシエ氏が個人主義のすすめ、「日本選手はもっと海外でプレーすべき」(06/06/18)
  • サッカー=W杯1次リーグ、オランダが決勝T進出(06/06/17)
  • 【季節のテーブル】サッカーW杯と鯉幟(06/06/16)
  • 【現代音楽家の作品】「時の終わりのための四重奏曲」(06/06/11)
  • フランス:新雇用制度に反対、300万人がスト(06/03/29)
  • パリ:ディズニーランドで死んだ白鳥、鳥インフルエンザ感染か(06/03/12)