印刷版   

出稼ぎ労働者の子供たちの就学問題

 【大紀元日本8月24日】中国で都市部に出稼ぎに出てきた労働者の子どもたちの就学が問題になっている。中国河南省鄭州市のある公立学校が定員を理由に出稼ぎ労働者の子どもの入学を拒否したという。中国の戸籍制度が、子どもたちの学ぶ権利を奪っている。

 香港「太陽報」は中国大陸メディアの報道を引用し、河南省鄭州市のこれらの学校に入学するためには、子どもを就学させたい出稼ぎ労働者は抽選を経なければならず、抽選であてた学校が遠方にあってもそこに通う以外に選択の余地はないという。これは河南省だけの問題ではなく、中国の全出稼ぎ労働者の子どもの教育問題の縮図であるという。

 調べによると、現在、中国には出稼ぎ労働者が2億人以上おり、都市部において最も汚い、きつい、危険な、いわゆる3Kの仕事に従事するし、都市の繁栄と経済発展を支えている。しかし彼らは中国の社会で最も弱い立場にいるうえ、権利であるいかなる保障も持っていないのだ。中国政府はこれまでにも各地県政府に対し、出稼ぎ労働者の権利を保護するよう要求してきたが、効果は出ていない。長年、中国の出稼ぎ労働者の権利の保障には殆ど改善が見られず、子どもたちの教育問題もその中の一つだ。米国在住の中国の学者は、中国の戸籍制度が、農村からの出稼ぎ労働者の子どもが都市で就学するための最大の障害とみている。

 「出稼ぎ労働者の子どもの教育問題は、中国の教育の中で最も深刻な問題の一つと言えるだろう。現在、中国には1億人を超える文盲が存在し、そのほとんどが農村の人々だ。もし出稼ぎ労働者の子どもが正常な教育を受けられないという問題を解決できなければ、新たな文盲を生み出すことになる。現在の問題は、中国の義務教育が戸籍に従い管理されていることで、出稼ぎ労働者は都市では正式な戸籍がなく、その子どもたちも都市にある公立学校に就学する権利を持たない。戸籍制度改革は非常に苦難に満ちた過程を経ており、改革前はまず調整をし、教育と戸籍を分けていた。教育は義務教育で、たとえ都市に戸籍を持とうが持つまいが子どもはみな義務教育を受けられるべきである」。

 現在、都市部で働く出稼ぎ労働者の子どもの数は2千万人近い。失学率は9・3%を超え、就学年齢に達した100万人近い子どもが入学出来ずにいる。これらの学校に行けない児童は都市の街頭をうろつくことしか出来ず、都市で生活しているにもかかわらず都市には属していないのだ。父母が都市で仕事をしているのに、都市は学習する机を与えることが出来ない。すべての子どもに同じように教育の機会を与えることが政府の責任であるはずだが、中国の大部分の都市政府はこの責任から逃れ続けており、出稼ぎ労働者の子どもの受ける権利を奪い続けているのだ。

 都市で教育を受ける出稼ぎ労働者の子どもは、学校あるいは現地政府の行なう各種活動や“三好学生”の選出、スポーツ試合やイベントに参加できないなどのさまざまな蔑視を常に受けているという。彼らはほぼ完全に都市の正常な生活から隔離されている。また出稼ぎ労働者の子どもの入学には高額な教育費と賛助費を支払う必要がある。これは収入の少ない出稼ぎ労働者にとっては、負担するのは不可能で、子どもたちは仕方なく外からの出稼ぎ労働者の子どものための私設の学校に入る。例えば、北京市にいる40万人の出稼ぎ労働者の子どものうち、半数はこの学校に入る。これらの学校の運営条件は悪く、教師のレベルも高いとは言えないうえ、常に政府の勝手な取り締まりに遭う。北京市海淀区ではこのような私設学校が取り締まられ1万人以上の子どもたちが学校に行けなくなった。

 フランス在住の中国労働問題専門家の蔡崇国氏は、こうした状況を中国の出稼ぎ労働者が蔑視されている証拠と指摘し、「中国の出稼ぎ労働者は給料が安く、労働組合もないうえ労使交渉もない。だから彼らは出稼ぎ労働者を切り捨てることが出来る。出稼ぎ労働者の問題は多い。例えば、医療保険を持っていないことで、これは大きな問題だ。理論上、保険を持っていない出稼ぎ労働者がますます増加するわけだが、しかし彼らの保険は全国ネットではないうえに多くの省内ですらネットワークが存在していない。出稼ぎ労働者には自分たちの組合と非政府組合の合法的連絡が必要で、これらが彼らに集団の力を持たせ、自分たちの新聞を作り、尊重されることにつながるのだ」と述べた。

 教育は多くの問題に影響する。もし中国にいる100万人以上の出稼ぎ労働者の子どもが学校の外に排除され続け、都市の街頭をうろついている状況が続けば、支障が出るのは子どもたちの前途だけではなく、さらに深刻になれば、中国社会の安定に影響する時限爆弾となる可能性があるという。

 
(翻訳・坂本)


 (08/08/24 09:52)  





■関連文章
  • 北京での陳情を試みるエイズ感染者ら、逮捕監禁される(08/08/19)
  • 北京五輪開会式:「56民族の子どもたち」、実は漢民族(08/08/18)
  • バス転落事故、15人死亡20人負傷=河南省(08/08/17)
  • 五輪開催都市でインターネット封鎖実施(08/08/05)
  • 中国河南省:暴風雨とひょう、百人余りが負傷(08/06/06)
  • 四川大地震:我が子亡くした親たちが抗議活動、綿竹市市委書記が土下座(08/05/31)
  • 四川大地震:子どもたちを返して!親たちの悲痛な叫び(08/05/28)
  • 二千民営学校教師、集団陳情=中国河南省(07/11/09)
  • 中国製子ども服に有毒物質、ニュージーランド政府調査(07/08/22)
  • 中国河南省:炭鉱事故で70人生死不明(07/07/31)
  • 中国淮河流域:3度目の最高水位に、洪水で被害拡大(07/07/17)
  • 中国河南省:大量の恐竜の化石が、漢方薬として売られる(07/07/14)
  • 中国河南省:映画館で火災、100人行方不明、当局情報封鎖(07/07/06)
  • 中国:山西省で児童の強制労働、隣省で父親調査団が救援活動展開(07/06/16)
  • 中国:河南省温県を「太極拳発祥の地」と認定(07/06/14)