印刷版   

世界エイズ・デーの12月1日、医療スタッフから啓発資料をもらう出稼ぎ労働者(China Photos/Getty Images)

中国:エイズ感染者が26万人超へ

 【大紀元日本12月4日】中国衛生部は先日、全国から報告を受けたエイズ感染者の数が26万人を超えたと発表した。これに対して、エイズ予防の民間団体は実際の状況がさらに深刻化している恐れがあると指摘した。

 中国衛生部は11月30日に国連合同エイズ計画(UNAIDS)との記者会見で、9月30日まで全国から計26万4千の感染例が報告され、そのうち、7万7千人が発症し、3万4千人が死亡と公表した。なお、2008年1月~9月までの間、新たに4万4千人が感染し、6千8百人が死亡したという。

 当局は全国に70万人の感染者がいると試算しているため、約45万人の感染者は自らの病状について知らないと懸念している。

 これについて、エイズ予防の民間組織である北京愛知行健康教育研究所の万延海所長は、これまでの中国のエイズ予防が実質上、失敗しており、実際の状況が政府の公表より深刻化しているとの見方を示している。

 
(翻訳・編集/高遠)


 (08/12/04 06:36)  





■関連文章
  • ベルギーテレビ局記者、エイズ取材妨害受ける=中国河南省(08/12/02)
  • メルケル独首相、胡佳氏「サハロフ賞」受賞歓迎示す(08/10/25)
  • 監禁中の中国人権活動家、欧州議会のサハロフ人権賞を受賞(08/10/25)
  • 北京での陳情を試みるエイズ感染者ら、逮捕監禁される(08/08/19)
  • エイズ問題人権活動家、「国家政権転覆罪」で逮捕(07/12/31)
  • AFP社:最も印象的な写真2007(1)(07/12/15)
  • 中国エイズ感染者70万人の感染源、雲南省の薬物使用者146人(07/12/03)
  • 国連:エイズ撲滅に向けて市民団体に自由と権限を、中国当局に呼びかけ(07/09/13)
  • 中国:社会不安もたらす男女数不均衡、出生児の性別選択を禁止する法案着手(07/08/28)
  • 中国エイズ拡大、主要感染経路は性交渉(07/08/24)
  • 「年金、医療保険、エイズ」、中国が抱える三つの時限爆弾=米経済学者(07/08/21)
  • 中国でのエイズ問題国際会議、直前に禁止された(07/08/01)
  • 台湾:戒厳解除20周年記念、受刑者1万5千人に恩赦(07/07/18)
  • 中国広東省:NGO団体誌、当局から発刊禁止命令相次ぐ(07/07/17)
  • 中国、エイズ対策でコンドームのファッションショー(07/07/12)