香港で振り込め詐欺

二胡巨匠、振り込め詐欺に遭う 被害3億円超=香港

2015/08/19 14:08

 中国で有名な二胡の演奏家・王国潼氏(76)夫婦は振り込め詐欺に遭い、2000万香港ドル(約3.2億円)を騙し取られたことが10日、香港警察当局により明らかになった。香港紙アップル・デイリーなどが報じた。

 王氏の妻で著名歌手・李遠榕氏(73)は香港の繁華街・銅鑼湾(コーズウェイベイ)にある自宅で、詐欺集団から電話を受けた。最初、郵便局員を名乗る人物から、中国国内でマネーロンダリングなどの違法行為があると電話口で通告を受けた。続けて公安当局者を自称する人物が、秘密裏に解決するための支払いを求めたという。

 香港では振り込め詐欺が横行している。香港警察によると今年1月~7月までの事件件数は2371件。7月は838件の相談が寄せられ、308件は合計5.1億元(約102億円)の被害が出ている。

 夫婦は7回にわたって犯罪集団が指定した額を複数の口座に振り込んだ。振り込め詐欺が香港で横行して以来、最大の被害額だ。夫婦はその後、テレビの報道番組から振り込め詐欺を知り、通報した。警察側は調査を進めている。

(翻訳編集・王君宜)

関連記事
注目記事
^