日本第一号店

PERRIN PARIS 日本 初上陸 GINZA SIX に旗艦店オープン

2017/04/19 15:22

フレンチレザーグッズブランド「PERRIN PARIS (ペラン パリ)」が2017年4月20日に日本第一号店を東京・銀座にオープンいたします。
日本第一号店は東京・銀座6丁目の中央通りにオープンする、“ニューラグジュアリー”の 発信地「GINZA SIX」内となり、ペラン パリの日本初上陸と東京の拠点としてふさわしい立地となります。
「“贅沢なショッピング体験”ができる空間をめざして作られた店装は、光り輝く線を多用した近未来的なデザインで、ペラン パリの進化を祝うかのような、
21世紀のギャラリーブティックと呼ぶのにふさわしい素晴らしい空間。」とペラン パリ社CEO Michel Perrinはこの旗艦店について述べています。
ペラン パリは 1893 年にフランスのサン=ジュニアンで Rigaudy Perrin によって創立され、当初はフランスの革製品の職人技で一世紀にわたり伝統的な手袋を製作してきました。                     
その後、その優れたレザーのなめしや革新的な手袋製造技術を生かし発展させ、今日までファミリービジネスとして伝統を守り続けています。
現在では、優れた専門的な職人技と、最高の品質のレザーにコンセプチュアルな概念とデザインを落とし込んだ、ハンドバッグやアクセサリーなどのレザーグッズコレクションを発表しています。
ペラン パリのブティックは現在パリ、ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、クウェートの世界5都市で展開しており、6 都市めに東京店がオープンする運びとなります。

EIFFEL CLUTCH
¥200,000

 


MINI SEAU
¥393,000

 


BAGGALA SAM
¥193,000
RIVA S
¥166,000


 


CROISIERE CLUTCH
¥255,000

 


MINADIERE
¥166,000

 

 

関連特集

新着記事
^