THE EPOCH TIMES

米中首脳、北朝鮮との対話・非核化へのコミット確認

2018年03月10日 12時21分

[北京/ワシントン 9日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は9日、トランプ米大統領との電話会談で、トランプ氏に北朝鮮問題を巡る政治的解決への意欲がみられるとして評価する考えを表明した。国営メディアが伝えた。

習氏は、関係国すべてが友好的な態度で臨み、朝鮮半島情勢の改善を妨げるような行動を控えるよう期待しているとした。

米ホワイトハウスも声明を発表し、トランプ大統領と中国の習主席が電話会談で北朝鮮との対話の見通しを歓迎するとしたことを明らかにした。

ホワイトハウスは声明で、「トランプ大統領と習主席は米朝会談の見通しについて歓迎し、北朝鮮が完全、検証可能でかつ不可逆的な非核化に向け具体的な措置をとるまで、圧力と制裁措置を維持することにコミットメントを示した」とした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

^