広西省43個県で旱魃、県民284万人の飲料水が困難

2006/05/09 09:52
中央社の報道によると、広西省で降水量が例年より激減、一部地域の県43個で深刻な旱魃が発生、県民284万人が飲料水に困っているという。また、大陸消息筋によると、現在に貯水庫58個が枯渇、旱魃により被害を受けた農耕地約54haの内、特に深刻な部分が約13.8ha、農作物が全滅したのが約86aであったという。

 現在、広西省のダム総貯水量は、28億㎥であるが、28%しか満たしておらず、広西省の首席予報員・高安寧氏によると、今年の降雨量は地方ごとにまばらで、広西省の4月一杯の降雨量は、例年同時期の60%にしかすぎなかったという。

春になり田植えの季節であるが、旱魃に遭遇し、広西省の電力ポンプ3100機は地下水汲み出しが困難で出水不足だという。ある地方では無水灌漑が試みられ、ある地方では水田の水不足のため田植えが中断している。
注目記事
^