印刷版   

6月20日、小泉首相はイラク南部のサマワに派遣している陸上自衛隊の撤退を表明。写真はサマワで4月に撮影(2006年 ロイター/Mohammed Ameen)

小泉首相がイラクに派遣の陸自撤退を表明=公明党代表

 小泉首相は20日午前、首相官邸で神崎公明党代表と会談した後に政府与党連絡協議会を開き、イラク南部のサマワに派遣している陸上自衛隊の撤退を表明した。

 神崎公明党代表が終了後に官邸で記者団に語った。


[ロイター20日 =東京]

 (06/06/20 12:27)  





■関連文章
  • イラク特別法廷検察当局、フセイン被告らに死刑求刑(06/06/20)
  • 北朝鮮がミサイル発射すれば、米と連携し厳しく対応=首相(06/06/19)
  • バグダッドで複数の攻撃事件、少なくとも43人が死亡(06/06/18)
  • 村上F出資による運用利益も、福井総裁の説明に理解=首相(06/06/17)
  • イラク・アルカイダ組織、ザルカウィ司令官の後継者を指名選出(06/06/14)
  • イラクのアルカイダ組織、新指導者を選出=インターネットで声明(06/06/13)
  • 胡錦涛・国家主席、訪日ついて言及(06/06/13)
  • 将来の増税幅縮小に向け歳出削減や改革続行=衆院で首相(06/06/12)
  • 米軍撤退はイラク政府による統治確立後=ブッシュ大統領(06/06/10)
  • ザルカウィ容疑者、空爆によりイラクで死亡(06/06/09)
  • イラク聖戦アルカイダ組織、戦闘継続を表明(06/06/09)
  • 米軍事法廷当局、イラク駐留の軍用犬訓練下士官に強制労働判決(06/06/04)
  • 米軍、イシャキでのイラク民間人虐殺疑惑を否定(06/06/04)
  • ブッシュ大統領、米陸軍士官学校卒業式で、反テロ戦争収束の決意表明(06/05/30)
  • 景気は回復軌道に乗ってきているがデフレ脱却には至っていない=首相(06/05/25)