印刷版   

8月23日、オランダ警察がインド行き米ノースウエスト航空機引き返しで乗客12人を逮捕。写真はオランダ・スキポール空港でのノースウエストDC10型機(2006年 ロイター/Marco de Swart)

オランダ警察が乗客12人を逮捕、インド行きの米機引き返しで

 オランダからインドのムンバイに向かっていた米ノースウエスト航空機が23日、アムステルダムのスキポール空港に引き返した事件で、オランダ警察は、機内で行動に不審な点があったとされる乗客12人を逮捕した。

 アムステルダム発ムンバイ行きのノースウエスト42便(乗客149人)は、ドイツ上空を飛行中に複数の乗客に不審な行動がみられたことから、オランダ軍戦闘機2機に伴われアムステルダムに引き返した。旅客機は273人乗りのDC10─30型機。

 警察の報道官は「拘束者は数時間以内に、捜査官による尋問を受けることになる」と述べた。また、テロの疑いは排除されるかとの問いに対しては「先走りしたくはない」と答えた。

 オランダのメディアが目撃者の証言として伝えたところによると、拘束者は機内の安全規定を順守せず、携帯電話を交換し、他の乗客を不安にさせたという。ある女性客はNOSテレビに対し「客室乗務員が言っていることに注意を払っていなかった」と述べた。

(ロイター23日=アムステルダム)

 (06/08/24 09:17)  





■関連文章
  • 米ノースウエスト機、乗客の不審な行動で空港に引き返す(06/08/24)
  • オーストラリア政府、パキスタンでテロ攻撃の可能性があると警告(06/08/22)
  • 写真報道:皇太子ご一家オランダで、雅子さま初の海外静養(06/08/20)
  • 英国がテロ警戒レベルを引き下げ、機内手荷物持ち込み制限を緩和(06/08/15)
  • 全米映画興行収入=「Talladega Nights」が2週連続トップ(06/08/14)
  • 伊警察、航空機爆破計画発覚後の警戒強化で40人拘束=内務省(06/08/12)
  • 元内閣官房参与・中山恭子氏「国際テロに遭った日本人被害者を救出するのは、日本政府の使(06/08/12)
  • 米政府が警戒水準引き上げ、航空機爆破計画は直接的な脅威(06/08/11)
  • 英警察、航空機爆破計画に関連して英国で24人の身柄を拘束(06/08/11)
  • 航空機爆破計画、米航空3社が標的=政府関係者(06/08/11)
  • イラクは対テロ戦争の中心地=マリキ首相(06/07/27)
  • イスラエル海軍、レバノン領海を封鎖(06/07/13)
  • インドのムンバイで大規模爆発、600人以上が死傷(06/07/12)
  • インド・ムンバイの鉄道7カ所で爆弾が爆発、少なくとも135人死亡(06/07/12)
  • 外交官殺害の犯人逮捕に高額の懸賞金=ロシア政府(06/07/03)