印刷版   

再送:9月12日、ダマスカスの米大使館を武装集団が襲撃。写真は同大使館前の様子(2006年 ロイター/Syrian TV via Reuters TV)

ダマスカスの米大使館を武装集団が襲撃

 シリア当局者によると、銃を持った4人の男が宗教的なスローガンを叫びながらダマスカスの米国大使館を攻撃したが、4人中3人が殺害された。米国大使館の関係者は全員無事だったが、シリア人警備員1人が死亡した。

 武装集団による襲撃を受け、シリアの治安部隊は米大使館付近を封鎖した。同地域には、シリアの治安関連施設や政府高官の住宅などが立ち並んでいる。

 武装集団の身元は明らかになっていないが、シリア軍は昨年、数回にわたってイスラム教武装集団と衝突している。

 英国の駐シリア大使は、CNNテレビに対し、攻撃はアルカイダが行うような大規模な作戦にはみえないが、小規模なグループによる活動のようだ、と語った。

 米国務省は、報告を調査しているところで、特に情報はないとしている。


[ロイター12日=ダマスカス]

 (06/09/13 14:33)  





■関連文章
  • シリアのダマスカス中心部で大きな銃撃音、米大使館付近から黒煙(06/09/12)
  • EU副議長:香港議員の襲撃と人権派弁護士の拘束など、臓器狩り告発に対する中共の反応を非難(06/08/25)
  • 香港の民主派議員、襲撃され重傷(06/08/22)
  • 米の「道化師」強盗、なたで通行人を襲撃(06/07/14)
  • パレスチナ武装勢力がイスラエル軍拠点を襲撃、2人殺害(06/06/26)
  • 米警察当局、「アトランタ大紀元襲撃事件」容疑者のモンタージュ写真公開(06/05/14)
  • プーチン大統領、対独勝戦記念日に国内過激派を譴責(06/05/11)
  • 大紀元日本記者会見:大阪発行所の窃盗事件、中共スパイ関与の疑惑深める(06/03/19)
  • 台湾・台中大紀元オフィスに盗難、コンピューター、重要書類など紛失(06/03/14)
  • 香港大紀元印刷工場の多難な起業ストーリー(06/03/07)
  • 香港議員、大紀元襲撃事件を非難(06/03/03)
  • 大阪:中国人男性、中共脱党促進の活動を妨害(06/02/13)
  • 米国アトランタ:大紀元グループ技術総監、自宅で襲われ重傷(06/02/09)
  • ハイチ:国連PKO司令官が死体で発見、頭部に銃弾(06/01/08)
  • ロシア:コーカサス地方武装襲撃事件 死者80人に(05/10/16)