印刷版   


B・ピット、カーター元米大統領とボランティアに参加

 ハリウッドスターのブラッド・ピットが30日、元米国大統領のジミー・カーター氏ともにインド西部でボランティア活動に参加したことが分かった。

 パートナーで女優のアンジェリーナ・ジョリーが出演する映画「A Mighty Heart」の撮影でインド西部を訪れているB・ピットは、31日に観光地のロナブラに立ち寄り、貧困層の人々に住居を提供する活動を行う米NGO団体「Habitat for Humanity」の作業を手伝った。

 白シャツ、ジーンズ、ベースボール・キャップ、軍手姿のB・ピットは窓の格子を修理したり、レンガにセメントを塗るなど汗を流した。

 元米国大統領のジミー・カーター氏は、ロザリン夫人とともに1984年からこの活動に毎年参加している。クリケットの元オーストラリア代表主将スティーブ・ウォーも今週、この活動に参加した。

 映画「A Mighty Heart」は、2002年にパキスタンで誘拐・殺害された米国人ジャーナリスト、ダニエル・パール氏をテーマにした作品。 ジョリーは妻のマリアン役で、B・ピットはプロデューサーを務めている。

 [ムンバイ 31日 ロイター]

 (06/11/01 15:35)  





■関連文章
  • ブランジェリーナ、ナミビア出国(06/06/12)