印刷版   


フィリピンの台風被害、死者600人に達する可能性も

 フィリピン中部を1日に襲った台風21号による被害は、死者数が600人に達する可能性が出てきた。当局者らが語った。

 首都マニラから約320キロ南に離れたマヨン山周辺の地域では、兵士や地元住民らによる救出作業が続いているが、生存者が見つかる可能性は低いとみられている。

 同国災害対策本部は、地滑りや洪水などで309人が死亡、298人が行方不明になっていると述べた。

 80万人以上の生活に影響を与えた今回の台風では、家屋約12万戸が被害を受けたほか、通信ラインや田畑・灌漑(かんがい)施設も大きな打撃を被り、3日もまだ多くの人々が食料や電気・水の無い生活を強いられている。

 [ダラガ(フィリピン) 3日 ロイター]

 (06/12/03 19:20)  





■関連文章
  • 大型台風8号:中国南部で大被害、死者6000人に(06/08/21)
  • 中国福建・浙江省:大型台風で死者多数、情報封鎖の村も(06/08/14)
  • 中国南部:大型台風被害、死者111人(06/08/12)
  • 中国で台風4号に伴う被害拡大、死者228人に(06/07/21)
  • 「助けて..」台風で取り残されたブタがSOS(06/07/19)
  • 中国南部6省、大型台風が直撃、死傷者164人、被災者2千万(06/07/18)
  • 中国に台風4号が上陸、少なくとも42人が死亡(06/07/16)
  • 大型台風第1号「真珠」、広東省直撃、32万人避難(06/05/18)
  • フィリピン・アロヨ大統領、「国家非常事態」を宣言(06/02/25)
  • フィリピン・レイテ島、山崩れで死者3000人(06/02/19)
  • フィリピン:反乱将校脱走、全国警戒態勢(06/01/21)
  • 東南アジア各地で大洪水、死者10人(05/12/19)
  • 中国福建省:突然のダム放水、死者続出(05/10/13)
  • 福建省: 台風19号、福州市で浸水と山崩れ(05/10/04)
  • 台風13号、中国6省で被害、124人死亡(05/09/08)