印刷版   


中国、土地利用の認可手続きを厳格化=新華社

 22日付の新華社の報道によると、中国政府は、建設向けに土地を利用する場合の認可手続きを厳格化した。

 中国はこのところ土地利用に関する規制を強化している。当局は、土地利用の規制を、投資を抑制するための主要な手段と位置付けている。

 新華社によると、主要都市の自治体は今後、土地利用の申請を国務院(内閣に相当)ではなく、省当局に提出する。省当局は、個々の申請書を審査したうえで、国務院に年に1度、まとめて提出することになる。

 新華社によると、国土資源省のある高官は「土地管理、特に新規建設用の土地の利用認可における重要な改革だ。マクロ経済面のコントロールを高め、省当局の責任を強化するものだ」との見解を明らかにした。

 [北京 22日 ロイター]

 (07/01/23 15:31)  





■関連文章
  • 中国湖北省随州市:土地強制収用、阻止する村民、暴力団に襲撃さる(07/01/21)
  • 中国のドーピング、アマ選手にも浸透=北京五輪組織委(07/01/19)
  • 北京郊外で再び豚コレラ大発生、メディアは報道禁止(07/01/16)
  • 外国記者の中国取材の緩和は陰謀=「中国事情」・伍凡編集長が語る(07/01/15)
  • 林和立:五輪時限の報道規制緩和、単なる見せかけ(07/01/10)
  • 四川省土地強制収用:突然の審理延期に怒り爆発、農民ら千人以上裁判所前に集結(07/01/10)
  • 中国:取材規制の緩和実施、当局監視の活動家らに海外メディアの取材攻勢(07/01/03)
  • 北京人権弁護士・高智晟一家、北京から追放か(07/01/03)
  • 中国国務院メディア責任者:外国メディアの中国報道、ネガティブ内容多すぎる(06/12/31)
  • 中国各地:土地強制収用問題で官民衝突激増(06/12/14)
  • OECD、中国の外国投資受け入れ新規制を不透明と批判(06/12/12)
  • 北京五輪:中国外務省報道局、外国記者取材規制緩和発表=期間限定(06/12/06)
  • 武装警察千人が請願農民を駆散 信用を失う広東政府=RFA(06/11/24)
  • 中国福建省:強制土地収用で、農民と武装警察が衝突、村民十数人負傷、重体も(06/11/16)
  • 米ワーナー・ブラザーズ、中国の映画館投資を中止(06/11/14)