印刷版   

2月19日、ライス米国務長官(中央)、イスラエルのオルメルト首相(左)、パレスチナ自治政府のアッバス議長(右)による3者会談が行われたが、難航している中東和平交渉について具体的な進展がなく終了した。イスラエル政府提供(2007年 ロイター/Amos Ben Gershom)

中東3者会談、和平交渉では具体的な進展なし

 ライス米国務長官、イスラエルのオルメルト首相、パレスチナ自治政府のアッバス議長による3者会談が19日エルサレムで行われたが、パルスチナとイスラエルの両首脳が近く再会談することが決まった以外は、難航している中東和平交渉について具体的な進展がなく終了した。

 会談は、アッバス議長の支持基盤ファタハとイスラム原理主義組織ハマスが樹立で合意した「挙国一致内閣」について協議。

 ライス長官は会談後の記者会見で声明を読み上げ、オルメルト首相とアッバス議長が、米国が支援する中東和平に向けた「ロードマップ(行程表)」を含む「前回の合意と義務を受け入れることをあらためて表明した」と述べたほか、両首脳が近く交渉を再開すると明らかにした。記者会見はライス長官のみが行った。

 米高官は、オルメルト首相とアッバス議長が「今後数週間以内に」交渉を再開すると述べ、ライス長官も近く交渉の場に戻ると表明した。

 
[エルサレム 19日 ロイター]

 (07/02/20 08:25)  





■関連文章
  • パレスチナ、ハマスと自治政府が挙国一致内閣樹立へ(07/02/09)
  • レバノン軍とイスラエル軍が国境地帯で交戦=治安関係者(07/02/08)
  • イスラエルの保養地で自爆攻撃、3人死亡(07/01/30)
  • イスラエル軍、イランの核施設に対する爆撃を計画=英紙(07/01/09)
  • イスラエル、ヨルダン川西岸のバリケード一部撤去を承認(06/12/26)
  • 日豪首脳、EPA交渉開始で合意=塩崎官房長官(06/12/13)
  • 欧州委、トルコのEU加盟交渉を一部凍結へ(06/11/30)
  • イスラエル軍、パレスチナのガザ地区に再び侵攻(06/11/22)
  • 米大統領、イスラエルのガザ攻撃受け自制呼びかけ(06/11/09)
  • イスラエル、ガザのエジプト境界付近を再占拠の構え(06/10/23)
  • イスラエル軍、レバノンからの撤退を完了(06/10/01)
  • イスラエルのオルメルト首相、近日中にアッバス・パレスチナ議長と会談=ラジオ(06/09/29)
  • ロシア外相、中東和平国際会議の開催を呼び掛け(06/09/08)
  • イスラエル、レバノン空路封鎖を解除(06/09/08)
  • 国連事務総長、イスラエル兵解放交渉で仲介者指名へ(06/09/05)