男性も本当は「恋愛映画」が好き=米調査

2007年02月01日 16時39分
 米国の心理学者が行った調査で、男性も女性と同じぐらい恋愛映画を楽しんでいることが分かった。

 カンザス州立大学のリチャード・ハリス教授は男女250人を対象に、恋愛映画を一緒に見た後の感想を7段階評価で示してもらうという調査を実施。最高に楽しんだ場合が7で、数字が小さくなるに従って、満足の度合いが低いことになる。

 結果は、女性の答えが6前後、男性が4.8前後となった。ハリス教授はこの数値について、一般で思われてるよりも高く、固定概念を覆すものだとの考えを示した。

 同教授はロイターに対し「一般的には女性が恋愛映画好きで、男性を無理に連れて行っていると思われている」と指摘。「重要な点は男性も(恋愛映画が)好きであり、恋愛映画を見に行くとの選択は女性だけが行っているのではなく、大抵はカップルが一緒に決めているということだ」と述べた。

 そのうえで同教授は、恋愛映画が「女性向け映画」という固定概念を映画会社は捨てるべきで、男性にもそれなりの関心があるという事実を認識すべきだとしている。

 [ニューヨーク 31日 ロイター]
関連キーワード
^