印刷版   

ベトナム、国際市場で最大10億ドル起債へ

 ベトナム政府は19日、今年、国際資本市場で起債する計画を承認したと発表した。製油所や発電所の建設、貨物船の購入を使途に最大10億ドルの調達を目指す。

 政府の声明によると、グエン・タン・ズン首相が発行に関する3項目のオプションに同意した。そのオプションとは、(1)政府が債券を売り出し、調達した資金を貸し出す、(2)企業の債務に政府の保証をつける、(3)ベトナム企業が今後、国際市場で政府の保証がない社債を起債することを想定、という内容。

 財務省は、4月中に発行計画案をとりまとめる予定という。

 
[ハノイ 19日 ロイター]

 (07/04/19 13:08)  





■関連文章
  • ベトナム南部:鳥インフルエンザ感染発生、鴨800羽処分(07/03/03)
  • ベトナム、330億ドル投じ南北高速鉄道建設へ(07/02/06)
  • ベトナム南部、鳥インフルエンザ感染発生(06/12/21)
  • ベトナム人女性、マレーシアで集団お見合いツアー(06/12/20)
  • ベトナムの06年成長率は8.2%、海外直接投資は過去最高の95億ドルに=閣僚(06/12/13)
  • 靖国参拝問題を追及せず、対日政策急転の中国(06/11/27)
  • 数年内に対越850億円投資へ、財界幹部が日越首脳会談に同席=政府筋(06/11/20)
  • 米国、ベトナムを宗教弾圧国リストから除外(06/11/14)
  • WTO、一般理事会でベトナムの加盟を正式承認(06/11/08)
  • アジア民主同盟、米国会議事堂で誕生(06/09/23)
  • ラフト人権賞:ベトナムの高僧に授与、「民主運動の象徴」と称賛(06/09/22)
  • 法卡山領土紛争:中国・ベトナム、分割合意(06/09/01)
  • ベトナム当局、ブッシュ大統領訪問目前に、政治犯5313人に恩赦(06/08/30)
  • ベトナム企業、ナマズの脂肪でバイオ燃料生産へ(06/07/03)
  • ベトナム共産党、国家主席と首相を新たに選出(06/06/29)