印刷版   

カンボジアで航空機墜落、乗客乗員の生存情報は未確認

 カンボジア航空当局によると、同国北西部のシエムレアプから南部沿岸地域のシアヌークビルに向かっていた航空機が、カンポート州の山間部に墜落した。生存者に関する情報は得られていない。

 乗員4人のほか、韓国人13人とチェコ人3人が搭乗していたもよう。

 機体の一部は首都プノンペンの南西約130キロの密林内で発見された。同州知事は、墜落現場は携帯電話の通信圏外であるため生存者に関する情報は得られていないと述べた。

 同機はPMT航空のアントノフ24型機。

 韓国外務省は同国国籍の13人が同機に搭乗していたことを確認したが、氏名などは明らかにしていない。

[プノンペン 25日 ロイター]

 (07/06/26 08:59)  





■関連文章
  • 日本とカンボジアが投資協定を締結、自由度高めて投資促進(07/06/15)
  • 少年の無言の訴え、怯えたネット警察=中国(07/05/19)
  • インドネシアとカンボジアで、鳥インフルエンザ患者が相次いで死亡(07/04/12)
  • インドネシア旅客機が墜落炎上、49人死亡確認=当局者(07/03/07)
  • 中国山東省:海軍軍用機、青島市街地に墜落(07/01/13)
  • 中国広東省:軍用機墜落事故発生、操縦士負傷(07/01/12)
  • 行方不明のインドネシア旅客機、破片と遺体を海で発見(07/01/11)
  • インドネシア旅客機墜落:同国軍関係者、墜落機発見を否定(07/01/02)
  • トルコ機乗っ取り、犯人は法王との対話要求もイタリアで投降(06/10/04)
  • ブラジル旅客機墜落事故、生存者の形跡なし(06/10/01)
  • 韓国人移植患者があふれる中国の病院(06/09/29)
  • 米ケンタッキー州で旅客機が墜落、乗員乗客49人が死亡(06/08/28)
  • 鳥インフルエンザ感染者、新たに発見=インドネシア(06/08/14)
  • 航空機爆破計画主犯格のアルカイダメンバーを逮捕=パキスタン内相(06/08/12)
  • パキスタン、航空機爆破未遂事件に絡み先週2人の英国人を逮捕(06/08/11)