印刷版   

中米グアテマラとエルサルバドルでM6.8の地震

 中米グアテマラとエルサルバドルで13日、強い地震があった。現在のところ、死傷者に関する報告はない。

 米地質調査所(USGS)によると、地震の規模はマグニチュード(M)6.8。

 グアテマラ市では、市内の建物が30秒前後揺れ、市民が通りに出たり、子供を捜す親が学校周辺で行列するなどの場面がみられた。

 エルサルバドル内務省は、死傷者が出たとの報告は受けていないとしている。

[グアテマラ市 13日 ロイター]

 (07/06/14 14:18)  





■関連文章
  • 中国雲南省プーアルの地震、被災者百万人以上(07/06/06)
  • 中国雲南省、M6・4地震発生(07/06/03)
  • インドネシアのモルッカ諸島で中規模の地震、負傷者はない模様(07/05/30)
  • グアテマラ次期大統領候補の集会で120人が食中毒(07/05/22)
  • 中国の動物園、カエルやヘビの地震予知能力を調査(07/05/22)
  • アフガニスタン山岳部でM6.2の強い地震(07/04/04)
  • 南太平洋の地震でソロモン諸島が非常事態宣言(07/04/03)
  • 南太平洋でM8.1の地震、米津波警告センターが津波警報(07/04/02)
  • 石川県で震度6強の地震、放射能漏れなどの異常はないもよう(07/03/25)
  • スマトラ島の地震、死者70人に=インドネシア内閣官房長官(07/03/07)
  • 大切なのは隣近所との人間関係=田中保三氏講演「震災から得たもの」(07/01/23)
  • インドネシア東部でM7・3の強い地震(07/01/22)
  • 中国大陸:南寧地震局、蛇で地震予知(07/01/02)
  • 台湾南部で大規模地震、香港や中国南部でも揺れ観測(06/12/27)
  • インドネシア・モルッカ諸島でマグニチュード6.1の地震(06/11/29)