印刷版   

安倍首相(右)とブッシュ大統領=2007年6月6日、ハイリゲンダムで(MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)

北朝鮮、核兵器計画放棄に向けた合意尊重すべき=米大統領

 ブッシュ米大統領は6日、米国と日本は北朝鮮が核兵器計画放棄に向けた2月の合意を尊重することを期待していると述べた。

 主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)が開かれているドイツで日本の安倍首相と会談した大統領は「われわれは北朝鮮が合意事項を尊重することを期待している」と述べた。

 安倍首相は北朝鮮が合意事項の実行に向けて何ら措置を講じていないことに懸念を表明した。

 大統領はまた、北朝鮮による日本人拉致問題に関する日本政府の姿勢を支持すると繰り返し強調した。

[ハイリゲンダム(ドイツ) 6日 ロイター]

 (07/06/07 10:25)  





■関連文章
  • 日・EU、温室効果ガス半減を提案(07/06/06)
  • ブッシュ米大統領、ロシアの民主主義に批判的発言(07/06/06)
  • 北朝鮮、送金問題決着すれば核施設停止へ=韓国国防相(07/06/04)
  • 北朝鮮:北京にいる留学生全員召還、亡命を警戒か(07/06/02)
  • ブッシュ米大統領が地球温暖化対策を発表(07/06/01)
  • 米大統領、ゼーリック前国務副長官を世銀次期総裁に指名(07/05/31)
  • 米ロ首脳が7月にメーン州で会談=ホワイトハウス(07/05/31)
  • 北朝鮮:金総書記健康状態、悪化か(07/05/30)
  • 年金問題、政争の具にすべきでない=党首討論で安倍首相(07/05/30)
  • 南北閣僚級会談、ソウルで開幕(07/05/30)
  • 松岡農水相の後任、今週中に決めたい=安倍首相(07/05/30)
  • 首相は松岡農相死亡に任命責任表明、臨時代理に若林環境相(07/05/28)
  • 北朝鮮、新たなミサイル発射計画の可能性=中央日報(07/05/28)
  • 北朝鮮、短距離ミサイルを日本海に試射(07/05/27)
  • 北朝鮮のミサイル発射は「定期訓練」=米政府(07/05/26)